7/22☆全員練習!

来る8/3のLive Grace in 専念寺に向け、
ARWの練習です♪


なにげにっ!
先週とかも練習はあったのですが
それぞれ忙しくて全員そろわなかったり。。。

この日やっとフルメンバーで練習です♡
嬉しい;;


ARW全員そろったよー!.jpg


全員2.jpg


やっぱりみんないると音も厚いし楽しい♪


Motty.jpg


Motty_Miporin.JPG


Miporin.jpg


dj.jpg


Hidessy.jpg


Yanagi.jpg


Yanagi_Hacchi.jpg


あれこれと確認しながら
念入りにチェックです。。。


みんな.jpg


いろいろチェック!.jpg


今回、演奏時間が長いARW。
インスト曲とかもやる予定♪
インストの時はHacchiはお休みなので
おとなしくしてます(笑)


座るっ.jpg


dj_mipo.jpg


dj2.jpg


ちょっと趣向を変えて!な感じもアリですので
お楽しみに♪


ボンゴMotty.jpg


YanaHacchi.jpg


いっぱい歌ったらアツくなっちゃった!☆


ARW.jpg


本番はもーっと暑いと思うので。。。
来たるべきステージに向け、しっかり調整していきたいです^^♪

Posted by Hacchi | Category: Miscellany | 0 comments | 0 trackback

6/29☆TeamA 大曲イオン&大内ぽぽろっこLive

遅ればせながらのライブレポですっ

6月29日(土)
この日はめーっちゃ夏日和な快晴☆
昼間はTeamAで大曲イオンライブの日(2ステージ)!
夕方から大内ぽぽろっこにて
ビアパーティー余興ステージ!

っていう、
丸一日ライブなスケジュール(笑)

まずは大曲イオンライブ☆

朝9時過ぎに会場入りして
機材搬入とセッティング。。。
少人数編成だけど荷物が多いのが切ない(涙)

しかもね、いつもはカメラで
あちこち撮りまくってるHacchiなんですが、
この日は写真撮影すっかり忘れてて(汗)
あまり写真なしのレポになってしまします。。。


会場は1階にある『花火の広場』
ステージの周りには椅子が並べてありました☆
吹き抜けみたいになっているので
2階からも見ることが出来ます。

リハーサルも無事終了、
ドキドキしながら開始時間を待ちました><*


TeamA


<セットリスト>
*Lamp(ブレイクビーツVer)
*Youyouyouyouyou
*おめど
*Puzzle
*Brand new summer day(アフリカンVer)


今回はギターをHidessyが。
djはキーボード、サンプラー、鍵盤ハーモニカを演奏。
アレンジをいつもとまったく違うものに☆

1階の客席はもちろん、
2階からも覗いている方がいたり、
歩きながら見ている方も。
あ、あちこちから見られている!!(゚Д゚)!!
っていう緊張もありましたが
楽しく演奏してきましたよ☆(*^^*)



11時から30分間1ステージ、
14時からまた30分間で1ステージ
合計2ステージ演奏させて頂きました♪


イオンでのステージ終了後、
そっこーで機材を積み込み
大内に向け出発!!

ハードやわ〜( ̄Д ̄;)
出番が多いのは嬉しい限りです☆

到着してまたまた機材セッティング。
ステージはこんな感じです♪

ステージ


リハも無事に終了して、しばし待ち時間。
控室でまったりしてました^^


控室


なんか一日、荷物詰んだり降ろしたり運んだりで
少しお疲れ気味?のHidessyとdjをよそに
楽しそうなHacchi(笑)


そんなこんなで!
18時からビアパーティーがスタート。
演奏は19時くらいから開始しました☆

<セットリスト>
*涙そうそう(カヴァー)
*Brand-new SummerDay(アフリカンVer)
*Puzzle
*Lamp(ブレイクビーツVer)
*Youyouyouyouyou
*夏のお嬢さん(カヴァー) 

アンコールで
*おめど
*赤いスイートピー(カヴァー)



なんかもうすっかり盛り上がっている会場で
美味しそうなお料理の香りも〜〜〜!
今回はカヴァー曲も含めてみました♪
『夏のお嬢さん』は振り付けも頑張りましたよ(笑)
踊りだしてる方もいたりして
こっちまで楽しくなっちゃいました♪

CDもたくさんの方に買って頂けて〜
感激〜っっっ;;


ライブしまくりの一日で
披露もやばかったけど!!
達成感でいっぱい☆☆☆


関係者の皆&見に来てくださった皆様に感謝です(*^^*)♪
ありがとうございました☆

Posted by Hacchi | Category: Report > Live | 0 comments | 0 trackback

ラジオ聴いてね♪

♪7月11日(木)
横手かまくらFM「ごやさんのこの街が好き!」 18:00〜19:00 にて

2nd singleの「きみと!」と「おめど」の2曲がOAされます。
Hacchiの音声メッセージも流してもらえることになりました!
2曲について紹介&想いを語っています。
ちなみにこちらは生放送でお送りされます。

是非聴いて下さい♪

Posted by Hacchi | Category: Announce | 0 comments | 0 trackback

8/3(sat) 専念寺

フルバンド編成での参加です♪


Live Grace 2013 in 専念寺

・Date:2013/8/3(Sat)
・Open:17:00
・Start:17:30
・Place:真宗大谷派 専念寺境内(雨天時は屋内にて)
      由利本荘市西目町海士剥字北沢45-3
       0184-23-8555

・Charge Free!!
・Drink、Foodあり

お車でお越しの方は、隣の「水林公園墓地」の駐車場をご利用ください


Artists...
●Mirror☆Balls(from 埼玉)
●Russell Kabir(From Okrahoma,U.S.A)
●Autumn-River Willow


<お問い合わせ>
真宗大谷派 専念寺
0184-23-8556

LiveGrace2013

Posted by ARW | Category: Schedule | 0 comments | 0 trackback

Director's note 第4回『おめど』

ディレクターの視点から曲を振り返ってみるディレクターズノート。曲の成り立ちから制作時の裏話、その他諸々を思いつくまま書いていきます。

第4回ではニューシングルの3曲目に収録されている『おめど』という曲を紹介します。タイトル曲である『きみと!』から派生したリアレンジバージョンです。

最終的にノリノリバージョンとなった『きみと』ですが、当初はほのぼのとした雰囲気でした。





Texte alternatif



そんな初期の雰囲気も捨てがたい、という気持ちがありました。そこで、ドラムレス小編成ライブの機会に以前のほのぼの路線での新しいアレンジを試してみました。



ここから派生していったのが『おめど』です。



ところで僕は、マキシシングルの3曲目をボーナストラックと考えています。簡単に言えばおまけです。それは見方をかえれば、普段のARWとは少し趣向の違う実験が出来る絶好の機会であるとも言えます。

この考え方から『きみと!』のほのぼのアレンジバージョンを収録することにしました。しかし、ただアレンジが変わっているだけではなく、歌詞もリニューアルして方言でやってみよう、と。

もっとも、あくまでボーナストラックですから、お手軽にちゃちゃっと作ってお茶を濁せればいいなあ、と思っていました。ところがいざ始めてみると、次から次へとアイディアが沸いてきてしまい、普段と変わらずついつい本格的に取り組んでしまうことになります。


さて、まずは歌詞のローカライズからです。ローカライズって言うのかな…。要するに、『きみと!』の歌詞を秋田弁、というより本荘弁へと直していきます。この作業は主に、Hidessy、そして奥さんのよしみさんにより行われました。

その際、参考にしたのがこの本、「本荘の話しことば」佐藤勵子著。タイトル通り、本荘周辺の地域で使われている言葉を辞書のように列記した本です。

本荘の話しことば

しかしいくら本を参考にしても、方言を用いた詩的表現というのはとても難しいのです。そこで、その本の作者、「佐藤勵子」さんをお招きして直々にご指導願うことになりました。

スタジオまでご足労願った佐藤勵子さんに、暫定版の歌詞を推敲していただきます。歌詞の意味、その状況やニュアンスなどを説明しつつ、本荘弁へと意訳してもらいます。

CDに入っている歌詞カードで『きみと!』と『おめど』を比較すると、何となく本荘弁もわかると思います。しかし、中には思い切って表現を変更した箇所などもあります。例の本から、『おめど』に使われた言葉を列記してみますね。

●白れモノ→白いもの→雪
●〜どご【助】〜を
●じろごたろご【名】つらら(長いのを長男の太郎で短いのを次男の次郎としている)
●ゆンぴこ【名】指
●〜なば・だば【連語】〜なら・〜であれば
●だがだがでぇ【形】ドキドキしている
●○○っこ【接尾】縮小辞。身近なもの、愛着の念やそのもののありがたさ、かわいらしさなどをあらわすのに、語尾に「っこ」をつける。
●はっけ【形】→しゃっけぇ→冷(ひや)っこい→冷たい
●ぬぐだまる【動】暖まる
●どご【名】所
●おえ【代】俺。私。
●〜おんな【連語】〜だものね
●なってもねぁ【形】何にも気にすることはない。心配ない。
   なっても【副】何にも。ちっとも。少しも。打消しを伴って否定を表す。
●〜はンで【助】〜から。
●ばんげ【名】晩。夜。
●しょし【形】恥しい。
●〜ども【助】〜が。けれども。
●ほほらあつ【形】ほんのり温かい。
●〜なや【連語】〜なの。
●〜えんた【助動】〜のようだ。〜らしい。
●とじぇね【形】寂しい。

個人的には「だがだがでぇ」とか「ほほらあつ」などの表現がお気に入りです。
「じろごたろご」がつららと言うのは、秋田の方でもなかなかわからないそうです。本荘のとある地域のみで使われていた言葉で、最近はほとんど使われていないとか…。ただ、「たろご」だけならまだ通じるみたいです。推測ですが、「垂れる」あたりからつららの意味になったのではないかと。で、たろご=太郎ですから、ついでに次郎もつなげちゃったのが「じろごたろご」になるのではないかな〜、と。落ちてくると本気で怖いつららではありますが、擬人化してほほえましい表現になっているのは、方言ならではだと思います。

おめど2.16

さて、そんなこんなでついに正式な歌詞が完成。2.16というバージョン表記が泣けます。何度歌詞をプリントアウトしたことか…。

そしてさらに、佐藤勵子さんに出来上がった詩を朗読してもらいました。発音やイントネーションなどを参考にするためです。





Texte alternatif




しかしこれがまた一筋縄ではいきません。地方に住んでいると言っても、若い世代はほぼ標準語をしゃべるので、ネイティブと言えるほど訛るのはとても難しいのです。そのため、何度もレコーディングしなおすこになりました。さすがに訛り方に関してのディレクションは僕には無理なので、HidessyとYanagiに頼みました。



一方、サウンドとしてこだわったのが、電気的な楽器を一切使わずアコースティック楽器のみでオケを作ること。それもちょっと変わった楽器を使って!です。だから、サンプラー等も一切使用していません。各パートを紹介していきましょう。

まずベーシックトラックとなるのがYanagiによるアコースティックギターです。途中、ハーモニクス奏法なども駆使していい感じに仕上がってます。

実は、プリプロ時のギターはHiddesyが弾いていました。その後、例によってテンポやらキーやらが変更になりましたが…。(だから『きみと!』と『おめど』ではキーが異なります)





Texte alternatif



yanagi

次に、途中から入ってくるのがHidessyによるウッドベース。シンプルアレンジを目指していたので、ローが重すぎる=立派、な方向に向かいすぎるのではと危惧していたのですが、ほどよい感じで後半の厚みを出してくれてます。





Texte alternatif



乱入

そして僕が演奏しているのはアンデスという楽器。ピタゴラスイッチなどの音楽をやっている栗コーダーカルテットが使用して有名になった楽器です。
鍵盤で演奏するリコーダーって感じの楽器なんですが、これ、めっちゃ難しいんです。各鍵盤に対応した笛が内部に並んでいるのですが、単音で弾いた時と和音で弾いた時に、それぞれの笛に届く息の量が変わってしまう&吹き口から遠い笛は息の量が少なくなる等の理由から、ピッチがえらく不安定になります。実際、あまりに不安定過ぎて使えないという評価から一時製造中止になったくらいです。

でも、その不安定さのおかげでもあって素朴&ちょっと間抜け、みたいな雰囲気作りに大きく役立っています。





Texte alternatif



dj×アンデス

これら3つの楽器がベーシックトラックです。この写真は確か、中間部のアレンジを確認してた時かな?『きみと!』でDと言われている部分のことです。おめどでは語りが入る部分。原曲と大きく変わった箇所ですね。

セッション

これらの他に鍵盤があと2つ入ってます。

1つめはMiporinによるトイピアノ。最近のトイピアノは電子音のものばかりなのですが、カワイがアコースティックなトイピアノを出しているのを見つけ、この曲のために買いました!ガラス管を叩く構造になっています。トイと言いつつ、強弱の加減が本物のピアノよりも遙かに難しい楽器です。





Texte alternatif



もう1つはライブでもたまに使っている鍵盤ハーモニカ。鈴木ハモンドのマイク内蔵のモデルです。でもこの曲では内蔵マイクは使わずにレコーディングしました。





Texte alternatif



トイピアノと鍵ハモ

オケの最後は、Mottyによるパーカッション群。

パーカッション

ここに並んでるパーカッションは一部を除いて僕が地道に収集してきたものです。モルディブやバリで買ったタイコとか、タイで買った金物とか…。正式な楽器は少なく、お土産レベルのちゃちな代物ですが、妙に味わいのある音を出してくれます。Mottyが持ってるマラカスだって、柄が微妙に曲がってて面白いでしょ?

これらの楽器をMottyに自由に演奏してもらいました。

では個々の楽器を聞いてみましょうか。まずは皮物から。
左右に入っているのがボンゴ(的なもの)、途中からトーキングドラム(本物)とミニジャンベ(的なもの)が出てきます。





Texte alternatif



次に金物シリーズ。左で「チーン」と鳴っているのがチンチャップ、タイで買ってきた超ミニシンバルみたいな楽器。それに呼応するように右で「ポーン」となるのがガムランのおもちゃ楽器。これらは必ず対で鳴るようになってて、「チーン」「ポーン」と続けて鳴ります。Hacchiへの地味なセクハラです。それから一カ所しか出てこないシンバル。小さめのおもちゃに近い物を使ってます。





Texte alternatif



次は木物。まずはHidessy提供の楽器、いや、楽器じゃないんだよな、これ。音木(おんぎと読みます)です。いわゆる拍子木、クラベスなのですが、仏事で使用するもの。つまり、Hidessyの本職の商売道具ですね。それからマラカス。写真に写っていた変な形のやつを使ってます。





Texte alternatif



パーカッションの最後は楽器名わからず、カエルの鳴き声がするやつ!くるくる回すとたくさんのカエルが合唱している音がなります。うちの前も田圃なので、今の時期は同じ音がします。





Texte alternatif



以上がオケの紹介でした。次、ボーカルというか声トラック。
『おめど』ではHidessyがボーカリストデビューを飾って、Hacchiとデュオで歌ってます。試しに歌ってもらったところ、妙にマッチングがよく、ほのぼの感が増したので採用となりました。

それから中盤の語りの部分、ギターのYanagiがTweetで参加しているの、気がついてもらえたでしょうか?よーく聞くと、ぼそぼそと何か言ってます。

ふたりで

実はこの声、Hacchiにたてたマイクが拾った音です。(かぶりと言います)でもレコーディング時の写真をよく見ると、ちゃんと二人ともマイクに向かってしゃべってます。そう、実はYanagiトラックもちゃんとレコーディングされていました。

しかし、ミックス段階でこのトラックは没にされました。会話というよりは、Hacchiのモノローグ風に仕上げたかったのです。で、後ろからボソボソと相槌をうっている声に、気づける人だけ気づいてくれればいいなあ、と。

そのため、幻のYanagiトラックはどんどんレベルを下げられていき、最後にはオフられました。Hacchiのかぶり音だけで十分、という判断です。

今回は、その没トラックを特別に公開します。(Yanagi、没にしちゃってゴメンね!でもこれで日の目を見たよ!)YanagiマイクにかぶったHacchiの声も小さく聞こえています。





Texte alternatif




この語り部分、実は裏設定があります。元になったのは、歌詞カードにHacchiが悪戯書きしたこのイラスト。

おはっつぁん

名前は「おはっつぁん」です。何気なく書かれたイラストに、後付けでストーリーが出来上がります。もんぺを履いていたので時代は戦時中、ということになりました。恋人が戦地に赴くことになり、最後の夜に二人で歩いている、とかそんな感じ。

戦闘機の音を入れようか!なんて話もあったみたいですが、もちろん却下w

Hacchiはこの「おはっつぁん」になりきってしゃべっています。キャラを演じることで、味わいのある語りになればいいなあ、と。


こうして出来上がったのが、何だかもうおまけレベルじゃなくなってるよねっていう『おめど』でした。





Texte alternatif






と言うわけで、4回に渡ってお送りしたディレクターズノート、いかがだったでしょうか。CDを聞く時、より楽しんでいただけたらと思い企画しました。これこそ、本当におまけですね。また機会があったら、何か書くかも知れません。

今後のARWの活動としては、夏場にいくつかのライブをやる予定です。詳細については、このサイト、もしくはFacebookやTwitter等でお知らせしていきます。レコーディングについても平行して進めていきます。次回はアルバム?になるかも知れません。がんばります。

Posted by dj | Category: Miscellany | comments | trackback

1/1
CALENDAR
<< July 2013 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
New Entries
Categories
Recommend
Archives
Profile
Other