| ABOUT ABC | CONTACT |
<< December 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2011/12/23 暴風雪ゲーム会

2011.12.31 04:32 Saturday | ゲーム会

忘年会も12月の定例会も終わったけれど、まだまだ自宅ゲーム会は続きます。恒例の某女史による平日ゲーム会を開催。と思ったら、この日は誰かの誕生日で休日だった!

それにしても、このところ雪の勢いがすごいことになってます。「暴風雪」という言葉は、秋田に来てから初めて知りました。横なぐりの雪が吹き荒れる中、ますみちゃん、ナスさん、ksさん、rinrinさん、chagaさんが集まってくれました。

ゲームリスト
・カレ
・メルトダウン2020
・バトルライン
・アダムとイブ
・忍者刀
・ローゼンケーニッヒ
・ドラゴンイヤー
・カンブリア
・ヒベルニア
・豚小屋
・プラトーX
続きを読む>>
author : dj | comments (0) | trackbacks (0)

年末を迎えて

2011.12.21 02:47 Wednesday | 雑文

「122」

何の数字かと言うと、今年購入したゲームの数です。(まだ届いてないのも含まれてるけど)

いや〜、思った以上に買ってるなあ。一月平均10ゲーム以上ですか。

もっとも、まだ上には上が居ますからね。想像を絶するような購入数の方もたくさんいらっしゃると思います。そういう方からすれば、「なんだ、その程度かよ、ふっ」と思われるレベルは維持出来てると思います。少なくとも、「仲間増えた」とは思われたくないんです。

だけど、たまに買いますっていうあたりの人たちから「げ、あの人こんなに買ってる」って思われてしまう危険水域に足を踏み入れてしまっているのではないかと危惧しちゃう数かも知れません。理想を言えば「ほんのちょっと多い程度だね」って思われるくらいで踏みとどまっていたい。


もっと吟味して買わなくちゃいけないのかなあ。でも…、

吟味する
 ↓
興味を持ったゲームについて調べる
 ↓
余計欲しくなる
 ↓
もっと買っちゃう

ということも考えられますね。迷いどころです。

そう、迷ってるって言うと「買いましょう」と煽る某女史とかいるし。

あとね。「○○ってゲーム、どこどこで売られてますよ」って教えてくれる人、やめてください。
そんなこと、言われなくても知ってます!
既に知ってる情報が、別の方面から強調されることによって、

売ってるのは知ってる
 ↓
売ってるから買わなくちゃ

に変化するんですよ!


でももう今年は買いません。打ち止めです。
うん、やっぱり今後は、自分で買わずに回りに買わせる、を徹底しよう!


ってことで、年末、ドイツアマゾンに注文するゲーム、相乗りする人もういない?23日のゲーム会の時に最終集計して注文しちゃうよ?
(結局自分でも買ってしまうというオチ)
author : dj | comments (4) | trackbacks (0)

ドイツ年間ゲーム大賞ノミネート作を遊んでみた!

2011.12.20 14:53 Tuesday | レビュー

まずはじめに。

とてつもなく今更感の漂うエントリーです。実はコレ、かなり前に書いた原稿でしたが、校正する前に多忙となってしまい、そのまま放置されていました。時間が出来てからも、いつ校正してアップしようかと迷っている間にどんどん時間が過ぎ…。でも、折角みなさんに協力いただいた企画だったのでこのまま風化させてしまうのはもったいないので、年末のこの時期にアップすることにしました。

 以下、5ヶ月ほど前に書いたものです。そんなに昔ってほどでもないのに既に懐かしさがw

- - - - - - - - - - - - - - - - -

先日、ドイツ年間ゲーム大賞及びエキスパートゲーム大賞にノミネートされた作品だけを遊ぶ、というゲーム会を行い、それぞれのゲームについて10段階の評価と簡単なコメントをいただきました。その後も定例会等の機会に同様の試みを行い、その集計が出来ましたので発表したいと思います。

なお、評価基準は各人にお任せしています。単純に自分が面白いと感じたかどうかで判断する方もいれば、コンポーネントやアートワークまで含めたトータルとしてのゲームの出来で判断される方もいらっしゃると思います。平均的な点数がいくつになるか、というのもまちまちで、甘めの点数、その逆の点数など入り乱れてます。なるべく多くの人に遊んでもらった方が、公平な評価となるハズですが、小規模ボードゲームサークル内での企画ですからそうそう思い通りにはいきません。

ですからこれらの評価は決して絶対的なものではなく、あくまでほんの一例で、もしかしたら参考とするに値しないかも知れない程度のものだということをまず始めにお断りしておきます。遊んだ時のメンバーや、ゲーム展開、その場の雰囲気等で、評価は簡単に上下してしまうものだと言うことを念頭におきつつ、お読みいただければ幸いです。


まずはゲームリストです。

ドイツ年間ゲーム大賞ノミネート作品
・クワークル(大賞受賞作品)
・禁断の島
・アサラ

ドイツ年間エキスパートゲーム大賞ノミネート作品
・世界の七不思議(大賞受賞作品)
・ストラスブール
・ランカスター

上記6作品に加えまして、独断と偏見により以下の2作品もゲスト参加。
・トロワ(ポルトガル年間ゲーム大賞受賞作品)
・銀河帝国の興隆(フェドゥッティ年間マイゲーム大賞受賞作品)

トロワはともかく、なぜ銀河帝国?って声が聞こえてきそうですが、この企画に便乗して遊ぶ機会を増やしたかったってのは内緒…。


では早速いきます!
続きを読む>>
author : dj | comments (0) | trackbacks (0)

2011/12/18 12月定例会&ゲーム二次会

2011.12.19 14:56 Monday | ゲーム会

「カメムシが大発生した年は大雪になる」と言われているそうです。そういえば今年はカメムシが多かったかも…。市街地から田舎へと引っ越したせいもありますが、家の中までカメムシが侵入してたし…。

で、ここ数日、やたらと雪が降ってます。まるで注文してた除雪機が到着するのを待っていたかのように、容赦なく降ってます。

そんな空模様の中、今回も10名の方に集まっていただきました。久しぶりに初参加の方もいらっしゃっいました。ツイッターを見て来てくれた方は初めてかも。

では、定例会で遊ばれたゲームを軽く紹介。

chagaさんのゲーム
chagaさんの持ち込みゲームです!

hataさんのゲーム
こちらはhataさんの持ち込みゲーム。この他に僕が持ち込んだゲームもあります。

ニムト
定番の「ニムト」です。最近はプロフェッショナルルールで遊ぶことの多いニムトですが、今回はノーマルルールで遊びました。

大噴火
不謹慎ゲームの「大噴火」、ボカーン!

タケノコ
コンポーネントがいい味出してる「タケノコ」です。軽いゲーム感がいい感じ。

豚小屋
やーーーっと日本語化作業が終了して遊べるようになった「豚小屋」です。リーネックのゲーム、初めて気に入ったかもw

カミサド
ksさんとナスさんがツーショットで遊んでいた「カミサド」です。

この他にも最新作の「リオドロ」をはじめ、貴重な絶版ゲーム「ブラックロック城」、「カルタヘナ」、「アリエナイマシーン」、「ぴっぐテン」などが遊ばれていました。

ということで、今年の定例会はこれで終了です。震災後の計画停電により会場が使えなくなり、1回だけ開催出来ませんでしたが、それ以外は無事開催することが出来ました。参加してくださった方々、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

定例会中にもどんどん雪が降り続け、帰る頃には車が真っ白になっていたという…。


さて、定例会が終わったら恒例のゲーム二次会、今回はちょっと参加者少なめで、hataさん、カンドリ君、rinrinさん、それに僕の4人です。

ゲームリスト
・アーティファクト
・ユカタン
・ドミニオン
・Super大戦略カードゲーム
・カタンカードゲーム
続きを読む>>
author : dj | comments (0) | trackbacks (0)

日本版The One Hundred 2011

2011.12.18 01:40 Sunday | 雑文

mixiのボードゲームコミュで「日本版The One Hundred 2011」ってのをやってました。投票でボドゲ100選を決めるってやつ。僕は投票しなかったんですけど、先日その結果が公表されました。

所持数とプレイ数を数えて足したものをゲーマー度、さらに、リプレイ数も足して新ゲーマー度、なんて呼ばれているようなのでやってみました。
続きを読む>>
author : dj | comments (3) | trackbacks (0)