| ABOUT ABC | CONTACT |
<< January 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2012/01/07-08 山形ゲームコンベンション 2012 Winter

2012.01.16 17:54 Monday | ゲーム会

夏と冬の毎年2回、山形の長井あやめ温泉桜湯で開催される山形ゲームコンベンションにhataさんとaveさんの3人で参加してきました。冬期の参加は今回が初めて。この時期は毎年仕事で忙しかったのですが、今年はなんとか参加出来ました。

ところが、心配なのは天候です。当日はこれでもかっていうくらいの悪天候。前日の内に荷物の支度は済ませておいたものの、積雪がすごすぎて車が出せません。と言うことで、ジョセッキー(除雪機)出動。しかし、除雪中にも容赦なく雪は降り続きます。多分、除雪中に10cmくらい積もってたと思う。

あー、この後しばらくゲームと関係ない愚痴が続くので、興味のない方はゲームの写真が出てくるあたりまでスクロールしちゃってください。

何とか車を発掘し、荷物を運びやすい場所まで移動。既にaveさんとの待ち合わせ時刻には間に合いません。電話でその旨を伝え、とりあえずシャワーを浴びます。除雪作業はえらく体力を消耗し、大汗かくんです。

軽くシャワーを浴びた後、着替えて出発!と、さっき移動した車が、既に真っ白です。まだ30分も経っていないハズなのに、7cmくらい積もってます。

折角除雪した道路も、結構な積雪量。車高の低いFRで通れるかどうかは一か八かですが、無理無理通ってみます。車の底を雪がこすりながらの走行。止まったら最後、亀の子状態でJAFのお世話になること必至。

なんとか家の前の道路を抜け、すぐ近くの高速道路へと向かいます。しかし、そこまでの道もかなりひどい。全然除雪されてません。信号でとめられた時には、もう動けなくなるんじゃないかと冷や冷やしました。

で、高速入り口。雪はさらに勢いを増してまして、視界は真っ白です。空も真っ白、道路も真っ白、道路の脇は雪の壁が出来てて真っ白。問題なのは、道路と壁の境界線がわからない=道がどこだかわからないってこと。案の定、高速入り口付近で豪快に壁へと突っ込んでいる車がいました。一応ポールがあるので、それを目印にすれば何となくわからないでもないのですが、この天候では明日は我が身って感じ。

ようやく高速道路の料金所までたどり着きました。さすがにこの先は大丈夫だろうと思いきや、大して状況は変わらず。秋田自動車道、全然除雪が追いついてません!相変わらず、底をこすりながらの走行。必死にがんばってスピードを出しても、せいぜい40キロが限界です。

高速道路は、2車線の区間と1車線の区間があります。1車線の区間はまだいいんです。大体このへんに轍があるんだろうと想像がつきます。問題は2車線の区間。2車線あっても、轍は真ん中に1つだけ。そこから外れると、数十cm積もった雪のゾーンに突っ込むことになります。そんなところにはまったら、おそらくもう自走出来ません。って、ここ本当に高速道路なの?有料でこれってひどくない??

休日ETCのおかげで無料でした…。
続きを読む>>
author : dj | comments (5) | trackbacks (0)