| ABOUT ABC | CONTACT |
<< February 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

大聖堂のドラマ

2011.02.01 15:51 Tuesday | 雑文

「大聖堂」というゲームがあります。2007年にドイツゲーム大賞を受賞しました。ケン・フォレット作の小説をボードゲーム化したものです。で、そのドラマがNHKで放送されます。リドリースコットが総指揮をやるみたいです。全8回。

僕はゲームからの影響で、原作を読みました。長編小説ですがすごく面白くて、それ以来フォレットの他の作品もいくつか読んでます。それだけに今回のドラマ化は本当に楽しみ。全8回ってことは、あんまり端折らずちゃんと原作を追っかけてくれるのかな〜とか、あのシーンはどんな風に映像化されるんだろう?とか…。
中世の時代、人々の生活がよく描写されていて面白かったです。この時代をゲーム化した作品はよくありますが、その中で頻繁に登場するリソース、石とか麦とか木とか、そういった物が小説にもよく出てきて、あー、なるほどな〜って感心してみたり。まあ、大聖堂建設にまつわるお話ですからね。当然出てくるわけですよ。宗教、貴族、権力と言ったキーワードで語られる醜い争いとか、労働者の悲惨な生活とか…。
うん、少なくとも原作はとっても面白かったのでお勧めです。ドラマも面白いといいな〜。


ついでだから、ゲームの方の大聖堂シリーズも軽く紹介。いろいろ出てるんですよ。拡張版以外は全く違うシステムのゲームで、デザイナーも違ってたり…。
続きを読む>>
author : dj | comments (2) | trackbacks (0)