| ABOUT ABC | CONTACT |
<< 2012/07/09 3人で平日ゲーム会 | TOP | おそらく全く需要がないであろうゲームのアイディア >>

2012/07/15 7月定例会&ゲーム二次会

2012.07.26 08:51 Thursday | ゲーム会

遅くなりましたが7月定例会のレポートです。

今回は参加者15名で大盛況でした。以下、遊ばれていたゲームを写真で軽く紹介します。

街コロ
hataさん持ち込みの「街コロ」、これ遊びたかった〜。ダイスを振りつつ街を大きくしていくゲームです。

ゴールド
3人専用カードゲームの「ゴールド」

アバンティ
ちょっと変わったレースゲーム「アバンティ」

スチーム
chagaさん持ち込み「スチーム」

ドレトルダイス
ダイストレイ付き「ドレトルダイス」

屋台料理大食い勝負
hataさん持ち込み「屋台料理大食い勝負」

ホテルサモア
ぴよちゃん持ち込み「ホテルサモア」

パニックステーション
「パニックステーション」、協力ゲームだけど裏切り者がどんどん増えていくっつー。この日はこればっか遊んでました。

たんとくおーれ ドキドキバケーション
chagaさん持ち込み「たんとくおーれ」、んーとこれはドキドキバケーションかな?

カリマンボ
バッティングゲーム「カリマンボ」

ファブフィブ
お手軽ブラフゲーム「ファブフィブ」

ドミニオン いろいろ入り
学生さん持ち込み「ドミニオン」、いろいろ拡張入ってるっぽい。

メトロ
chagaさん持ち込み「メトロ」

という感じで、今回もたくさんのゲームが遊ばれていました。参加してくださったみなさん、ありがとうございました。またよろしくお願いします。

次回開催日、まだ決めていません。また中旬、お盆頃になるかなあ?



さて、恒例の二次会。参加者はナスさん、aveさん、chagaさん、ABBさん、書店さん、luckさん、ぴよちゃん、hataさん、なっちゃん、ksさん、そしてdjの計11名です。

ゲームリスト
・チャオチャオ
・テトリスリンク
・カタン
・セベク
・アルカトラズ
・チャイナタウン
・ウォルナットグローブ開拓史
・ドレトルダイス
・パニックステーション
☆第1戦「チャオチャオ」

チャオチャオ
人数が多かったので最初から2卓にわかれてます。早めにご飯を食べ終わった組がA卓で早速「チャオチャオ」を開始。微妙にメンツを変えて2ゲーム行われたようです。

1位 ナス
2位 ave
3位 chaga
4位 ABB


1位 書店
2位 ave
3位 chaga


☆第2戦「テトリスリンク」

テトリスリンク
こちらはB卓。A卓が軽めのゲームだったのでそれとあわせてaveさん持ち込みの「テトリスリンク」をプレイ。

1位 11点 dj
2位 10点 luck
3位 8点 なっちゃん、ぴよちゃん


☆第3戦「カタン」

カタン
A卓の「カタン」、これは僕のメイフェア版ですね。最近タイルが行方不明になってましたが、無事海カタンの中から発見されました。

1位 10点 ave
2位 8点 ナス
3位 7点 書店
4位 6点 ks

あ、aveさん、また大人げなく勝ってるし。


☆第4戦「セベク」

セベク
そしてついにC卓まで登場。以前使っていた小テーブルを使って「セベク」です。エジプトゲー。

1位 130点 hata
2位 101点 ABB
3位 75点 chaga


☆第5戦「アルカトラズ」

アルカトラズ
んで、B卓は「アルカトラズ」をプレイ。脱獄不可能と言われた監獄からみんなで脱出しようという協力ゲーム。ただし1人は居残りという、微妙に協力しないゲーム。

脱獄するためにはAからFまでの6つの要素が必要。1人で全部集める必要はありません。たくさん集めればそれだけ有利になりますが、一番有利なのは他の誰もが持っていない要素を持っているということ。

序盤こそこの要素集めでリードするものの、中盤以降さっぱりという展開。終盤に入って、何をどうやっても居残り決定な雰囲気の中、やけになって路線変更。そう、理想的な囚人になって、脱獄を阻止しようと試みます。

が、結局うまくいかずに…

脱出成功
luck(ABCDEF)
ぴよちゃん(ABCEF)
なっちゃん(BCDEF)
居残り
dj(CDF)

なんだかんだでluckさんが1人で全部集めちゃいました。要素の一番少なかった僕が居残りです。


☆第6戦「チャイナタウン」

チャイナタウン
A卓、chagaさん持ち込みの「チャイナタウン」です。中華街で中華料理を食べるゲーム、ではないんだろうなあ…。

1位 $1,180,000 chaga
2位 $870,000 ABB
3位 $770,000 ナス
4位 $760,000 書店
5位 $630,000 hata


☆第7戦「ウォルナットグローブ開拓史」

ウォルナットグローブ開拓史
B卓はソロゲームっぽさがイマイチという評価もある「ウォルナットグローブ開拓史」です。確かにソロゲームっぽいんですが、これはこれでなかなかいけるゲームではないかと。

1位 30点 なっちゃん
2位 20点 luck、dj

実はトップのなっちゃんだけ、ルール解釈の間違いでアドバンテージを得ていました。同時進行でゲーム時間を短縮出来るのがこのゲームの売りではありますが、初めてプレイする人がいる場合はあえて同時進行させない方がよかったかもです。もっとも、そのアドバンテージがなくてもなっちゃんの勝利は変わらなかったかも。


☆第8戦「ドレトルダイス」

ドレトルダイス
A卓、「ドレトルダイス」です。これって定例会でもやってなかったっけ?何故ここにきて急にリプレイ?

1位 33点 書店
2位 31点 chaga
3位 29点 hata
(時間合わせのため、2回しで終了)


☆第9戦「パニックステーション」

パニックステーション
ぽろぽろと帰宅する人がいまして、残ったメンツで定例会でも遊んだ「パニックステーション」です。

勝ち
人間:dj、chaga、なっちゃん
負け
感染:hata、luck、書店

結果はコレしか残ってなかったんですが、数回遊びました。

今日はこのゲームばかり一体何回遊んだことか…。プレイ人数の幅があるのはいいのですが、それによってどちらの陣営が有利かというゲームバランスが大いに変わってくる印象でした。

宿主となったプレイヤーがいつ仕掛けて感染者を増やすかってタイミングが重要なのですが、序盤から積極的にいった方がいいみたいです。と言うのも、何だかんだであまり長くなるようなゲームではないんですよね。躊躇していると感染させる前に終わっちゃいます。とは言っても、感染が防がれるとすぐに宿主であることがバレでしまい、もうほぼ負け確定してしまいます。そのへんのバランスが微妙で、毎回楽しく遊べるかって言うとそうでもないのかな。あっさり終わっちゃう回もあれば、地味に感染者が増えていく回もある、という…。

宿主有利という話もありましたが、どうなんだろ。4人以下ならそうかも知れません。6人だと人間側の方が有利かなあ。ってことで、5人が一番バランスとれてるかも…。

プレイタイムの割にはインストで説明しなくちゃいけないことが多かったり、何よりカードの種類がちょっと多すぎるという難点もありますが、疑心暗鬼にさせてくれる面白いゲームでした。

アルカトラズといい、パニックステーションといい、協力ゲームのジャンルも進化というか広がりをみせていますね。

ってことで、今回はここまで。お疲れ様でした。



最後にちょっと宣伝。
僕のやってるバンドのライブがあります。

8/4 仲小路ミュージアムストリート
8/11 秋田CLUB SWINDLE

両方とも秋田の中心地ですね。詳細は未定ですがお近くの方は是非。

CDも発売中です!

ARW official web site
author : dj | comments (4) | trackbacks (0)

Comment

さすが、帰国子女のchagaさんらしい意見ですね!
dj | 2012/08/11 10:38 AM
チャイナタウン
ゲームの目的が「収入を増やす」一点に絞られていてgood
ゲームの9割が交渉なのがcool
表があるので交渉後の収入が分かりやすいのがnice
プレイ中飲茶したくなるのがso hungry
なゲームです
chaga | 2012/08/11 09:42 AM
ほう、交渉系?
僕も今度遊ばせて〜
dj | 2012/07/27 12:14 AM
チャイナタウンでビリだった私が通りますよ。(^^;;

場所と物件を他の方々とトレードして儲けようってゲームなんすけど、先見て理詰めで説得したり他の人のトレードに介入したりと、なかなかの生臭さ。ボロ負けしましたが、かなり面白かったです。
chagaさん、次の機会にも持ってきて下さい。よろしくだす。
hata | 2012/07/27 12:07 AM

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :