| ABOUT ABC | CONTACT |
<< 3月定例会 | TOP | [サマリー] クレオパトラと建築家たち >>

2012/03/04 3月定例会&ゲーム二次会

2012.03.05 21:04 Monday | ゲーム会

ようやく雪が溶けてきました。待ち望んでいた春がもうすぐって感じ。とは言っても、寄せられた雪が山のように高く残ってますし、この日は気温も低く会場前は凍結してとても滑りやすい状態でしたが…。

そんな中、盛岡ボードゲームクラブから3名、そして庄内ボードゲームサークルBlattから1名、そして地元秋田からも新しい方1名を含む、計14名に集まっていただきました。みなさん本当にありがとうございます。

ってことで、今回も定例会の様子を写真で紹介します。

カラヤのスルタン
先日サマリーを公開した「カラヤのスルタン」、15人まで遊べるゲームですが今回は13人でのプレイです。テーブルたくさん並べてこんな風に遊べる機会ってのもあまりないと思います。主催しててよかった〜と思える瞬間ですね。とっても好評で盛り上がりました。

レジスタンス
これは「レジスタンス」、人狼系と言われていますが会話のみで進む人狼と比べると、システム的に理詰めの推理が出来るこちらとはだいぶ毛色が違うと思います。何度かプレイしたことがありましたが、ルールが不明瞭な点があり、みんなの反応もイマイチ。登場機会も少なかったのですが、今回は盛岡から来た面々に丁寧に教えてもらったこともあって、楽しく遊べました。

タケノコ
ゲストのリクエストでプレイした「タケノコ」です。フランスのゲーム大賞にも選ばれたファミリーゲームです。ダイスの偏りが凄まじく、雨がほとんど降らず竹が全く生えてこない荒れ地状態でゲームが進行するというw

時代劇3600秒
既に定番となっている「時代劇3600秒」、今回も好評でした。

クォーリアーズ
hataさん持ち込みの「クォーリアーズ」、なにげにプレイ回数の多いゲームです。

ラパヌイ
ちと写真がぶれてますが「ラパヌイ」です。日本でも売られるようになったので、プレイされた方も多いのではないでしょうか。

カフェインターナショナル
rinちゃんがルールを読まずに持ち込んだ「カフェインターナショナル」です。他の方に読んでもらって遊ばれていたようです。肝心のrinちゃんは参加せず、というw

他にも写真を撮り忘れてしまったのですが、zochの「カリマンボ」というゲームをプレイしまして、これがかなりいい感じでした。ゲストの方に持ち込んでもらったものです。メビウス便に入っていたんだっけ?とても気に入ったのでドイツアマゾンにでも注文しようかなー、と思ったり…。でも最近のドイツアマゾンって注文してから発送してくれるまでやたらと時間がかかります。一ヶ月以上前に注文したものが、未だに発送されません。なんでなんだろ?

と言う感じで、今回も盛況の内に終了。特に、遠方よりお越しのみなさんはお疲れ様でした。また機会がありましたら遊びに来てください。こちらからも遊びに行けるといいな〜。


そして恒例の二次会です。今回の参加者は、なっちゃん、ABBさん、luckさん、ウスダさん、hataさん、chagaさん、ksさん、そしてdjの8人です。

ゲームリスト
・忍者刀
・チャオチャオ
・ヨーロッパツアー
・ドラダ
・エクストラ

☆第1戦「忍者刀」

忍者刀
食事をとった後、2卓に別れました。A卓では「忍者刀」です。以前、遊び損ねたゲーム。1ラウンドくらいはやったんだっけ?その後用事が入ってしまい途中退場。今回はluckさんからのリクエストで遊ぶことになりました。

が、すっかりルールを忘却。大雑把なところは覚えているんですが、細かいところは全く覚えていません。そこで、最後まで遊んだksさんにインストをお願いしました。

顔が怖い
なんとかルールがわかったところでゲームスタート。プレイヤーは忍者になって、屋敷に侵入。そこにある宝物を強奪してきます。その宝物を有力者などに献上(要するに人物カードをゲット)することで得点していくゲームです。

屋敷を守る人たちが警備員だったり宿直だったりと笑わせてもらえるところもありますが、システムとしてはなかなかしっかりした作り。ゲーム中3回あるボーナスのタイミングではかなり運の要素もあったりはしますが、そのへんはゲームがガチになりすぎないように、という工夫でしょう。

忍者だけに奥義ってのがあります。3つある流派に弟子入りすることで獲得出来ます。奥義をいくつも持っていれば、屋敷に侵入した時の戦闘は有利に展開出来ます。が、奥義を究めることばかりやっていても、無駄に手番を消費するだけなので、バランスが難しい。

ゲームは僕となっちゃんの一騎打ちという感じになりました。ゲーム終了時のみに加算される得点もあって、最後までどちらが勝つかわからない展開で楽しめました。

1位 124点 dj
2位 116点 なっちゃん
3位 79(6)点 ABB
4位 79(2)点 luck

得点の仕方がストーンエイジのパクリっぽい感じのところもあったりしますが、これはこれでなかなかの良ゲーなのではないかと思いました。運要素も多めなのであまり重たくも感じませんでした。満足満足。


☆第2戦「チャオチャオ」

チャオチャオ
一方のB卓では、「ヨーロッパツアー」を遊ぶ予定、でしたが、「忍者刀」のインストのために抜けたksさんを待つ間、3人で「チャオチャオ」が遊ばれました。

勝ち ウスタ
負け hata、chaga

今回初参加だったウスタさんが勝ったみたいです。


☆第3戦「ヨーロッパツアー」

ヨーロッパツアー
ksさんが戻ってきたところでようやく「ヨーロッパツアー」です。

1位 10(4)点 ks、ウスタ
失格 hata、chaga

どんな内容だったかはわかりませんが、何だこの結果はw
観光地カードが色別にわかれてまして、6色全部のカードを集めなければいけないという規定を満たせなかったために失格となったようです。まあ、このゲームは結果ってよりも遊んでる最中が盛り上がれて楽しいゲームなんでねw


☆第4戦「ドラダ」

ここで4人帰宅し、残り4人。残っていたABBさんも翌日仕事ということで、このまま解散しようか?という話もあったのですが、最後に軽く「ドラダ」を遊ぶことに。

とっととゴールしちゃう&穴に落ちて抜けてしまったABBさん。ksさんも穴にはまりまくりでゴール出来たのは1駒だけ。最後はhataさんと僕の一騎打ちでしたが、hataさんの方が先行していた分、穴に落ちまくり、おかげで僕の勝利ってな展開でした。

1位 240点 dj
2位 90点 hata
3位 30点 ks、ABB


☆第5戦「エクストラ」

ドラダが最後だったハズなのに、もう1戦、お手軽ダイスゲームの「エクストラ」を遊びました。
序盤でマイナスが膨らみ、中盤からいかにそのマイナスを少なくして得点していけるかっていうゲーム。あともうちょいでマイナスが消えるのに、というのがいくつもあったABBさんがダントツの最下位。奇しくも僕の得点と絶対値では同じでした。

1位 690点 dj
2位 330点 hata
3位 -20点 ks
4位 -690点 ABB

このゲーム、初めてこんなに得点出来た〜。


と言うことで、今度こそ本当に終了。お疲れ様でした。
次回定例会はまだ決まっていません。決まりましたら、こちらで告知します。来月もまたたくさん来てくれるといいな〜。
author : dj | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :