| ABOUT ABC | CONTACT |
<< ドイツ旅行記 その6 | TOP | ドイツ旅行記 その8 >>

ドイツ旅行記 その7

2011.10.26 10:52 Wednesday | 雑文

10/22〜25

エッセンでお会いした方々が次々と無事帰国されているようですが、僕はまだドイツにいます。今、ベルリンのホテル。エッセンの後、ライプツィヒとドレスデンを回ってきたので、ダイジェストで紹介します。

ゲームネタは、最後の方にちょろっとだけで、ほとんどただの観光写真ですw

トーマス教会
ライプツィヒと言えば、バッハが活躍した場所です。このトーマス教会はバッハの晩年の就職先。

入り口
ってことで、モテットを聴いてきました。別の入り口から並びます。入場料は2ユーロだったかな。寄付みたいなもんです。この金額で、カンタータが聴けちゃいます。ちなみに演奏してるのは、ゲヴァントハウス管弦楽団のメンバー&聖トーマス教会合唱団。一流どころです。

トーマス教会の中
教会内部。オケ、聖歌隊は奥の方の二階に位置します。音楽はあくまでBGMなので…。演奏会ではなく、ミサですからね。突然回りが起立したり、いきなり賛美歌を歌いはじめたりと完全アウェー気分。特に両隣に座ってたネイティブドイツおばさん2人が超がんばってて、黙って突っ立ってるだけなのが申し訳ないなー、なんて。

バッハ像
教会の外に出たら、バッハ像がありました。よく見るとポケットの中身が外に出てます。お金がないってことをあらわしているんだとか…。

バッハミュージアム
すぐ近くにはバッハミュージアムなんてのもあります。展示方法はめっちゃ凝ってましたが、展示物はあまり多くなかったかなあ。

ライプツィヒ駅
ライプツィヒ駅です。今度はドレスデンへ移動。

ドレスデン・ノイシュタット駅
ドレスデン駅に到着。この駅は旧市街にあるドレスデン中央駅ではなく、新市街にあるドレスデン・ノイシュタット駅。

まずい!
駅構内にあったアジアンレストランで軽食をとりました。見た目は焼きそばっぽい。でも焼いてない。これがね。めっちゃまずいんですよ!注文して大後悔。

バルコニー
ホテルに到着。このホテル、喫煙はバルコニーでってことになってます。ま、それはいいんです。問題は、このバルコニーが隣の部屋に繋がってるってこと。左に見える窓、実は隣室のバスルームです。ちなみにこの反対側は別の隣室の窓にも繋がってました。なにこの謎仕様。

ドレスデンのとある通り
ドレスデンのとある通りです。石畳が綺麗です。車道以外は基本石畳って感じ。場所によっては車道も石畳ですけど…。綺麗なのはいいんですが、スーツケースを運ぶ時には苦労します。

アウグスト強王像
新市街にあるアウグスト強王像です。超金ぴか!第二次世界大戦の瓦礫の中から無傷で発見されたらしいです。

アウグストゥス橋
そんな王様の名前がつけられたアウグストゥス橋です。新市街と旧市街を結ぶ橋。流れているのはエルベ川。この橋は車や路面電車も通ります。向こうに見えている旧市街の建物、城だったり教会だったりが綺麗ですね。教会の鐘がガランガラン鳴ってました。

ツヴィンガー宮殿
ここから旧市街。ツヴィンガー宮殿です。開放されていて中庭にも入れます。宮殿内部には博物館などがあります。

ゼンパーオーパー
ツヴィンガー宮殿の中庭を突っ切って外に出てきたところに、ゼンパーオーパ―があります。オペラ劇場です。

コスプレ戦士?
で、その前で自作の鎧をつけた人たちがチャンバラごっこw

ショップ
新市街の方のおもちゃ屋さんに立ち寄ってみました。ちょっと変わったボードゲーム類が並んでいます。

ショップ2
主に木のおもちゃって感じ。

本屋さんのゲームコーナー
こちらは旧市街の本屋さんの中のボードゲームコーナー。こちらは割とよく知ってるゲームが並びます。

コミック
日本のコミックが翻訳されたコーナーもあります。ドイツでも人気あるのかな?

また追加購入
この本屋さんで、ちょこっとだけ追加購入。よくよく考えれば日本でも買えるんだけどなあ。見るとついつい…。
author : dj | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :