| ABOUT ABC | CONTACT |
<< 2011/04/27 dj宅ゲーム会 | TOP | 2011/05/03 dj宅ゲーム会 >>

2011/04/30-05/02 乳頭温泉ゲーム合宿

2011.05.13 11:06 Friday | ゲーム会

特に恒例ってわけでもないのに、今年もGWに乳頭温泉でのゲーム合宿が開催されました。去年は4人だったけど、今年はなんと8人も参加。メンバーは、rinrinさん、ナスさん、hataさん、luckさん、ksさん、chagaさん、カンドリ君、そしてdjです。
今回の写真はhataさんとrinrinさんにも協力してもらいました。

ゲームリスト
・チーキーモンキー
・ごいた
・ジャングルスピード
・ニムト
・フラックス
・アステロィド
・GENJI
・コバック
・アクワイア
・悪魔城への馬車
・ダンシングドラゴン
・シビライゼーション
・インコグニト
・ユカタン
・頭脳絶好調
・ウノダイス
・ビブリオス
・アサラ
・アルハンブラ
・エンデバー
・ゲキシンK.O.
・ローゼンケーニッヒ
・ゴッドファーザー
・赤箱ニムト
・インスティンクト
・カーゴノワール
・サンクトペテルブルグ
・ガガガ!
・髑髏と薔薇

往路
秋田から乳頭温泉までは1時間半から2時間程度の距離。途中、桜の名所、角館を通りますが今年は天気が悪く桜はイマイチでした。宿に行く前に田沢湖湖畔にあるレストランで待ち合わせ。先行したハズなのにまだ着いていないナス車を待ちます。

田沢湖
途中しょうゆソフトを食べて遅れていたナス車が到着してみんなでお昼ご飯。GWで観光シーズンのハズですが、悪天候やら震災の影響やら、そもそも過疎ってるのやら、お客さんは少なめ。やたらと広いレストランの一角で早速ゲーム開始です。


☆第1戦「チーキーモンキー」

座敷とは言えレストラン。テーブルレイアウトを変更するにはちょっと気が引けてしまうので2卓に分かれてプレイ開始。1卓目は先日好評だった「チーキーモンキー」です。

チーキーモンキー
今回も好評でしたので続けて2戦をプレイ。特に1戦目は接戦でいいゲームでした。

1位 27点 rinrin
2位 24点 ナス
3位 22点 luck、dj

1位 37点 ナス
2位 34点 dj
3位 22点 luck
4位 5点 rinrin


3戦目はメンバーチェンジしてのプレイ。

1位 55点 hata
2位 23点 カンドリ
3位 11点 ナス
4位 7点 ks


☆第2戦「ごいた」

ごいた
一方こちらはカンドリ君持ち込みの「ごいた」をプレイ。一部にもやもや感が残るプレイヤー(luckさん)が出てしまった謎ゲームです。

勝ち カンドリ、ks組
負け chaga、hata組

勝ち カンドリ、ks組
負け chaga、hata組

この2戦で、chagaさんがもやもやしてしまいました。曰く、手札が悪いと何もすることが出来ず、気がつくとゲームが終わっている、と。なるほど。そんなゲームがいくつも続いたら、そりゃもやもやしちゃいますよね。

そしてメンバーチェンジしての3戦目。

勝ち chaga、dj組
負け rinrin、luck組

今度はrinrinさんがもやもやしました。先ほどもやもやしたchagaさんは、僕とのペアで勝利したのでもやもや感が多少薄れた模様。メンツをよく見てみると、僕以外はもやもや3人衆!

僕自身はもやもやすることもなく、和製ゲームとして誇ってもいいんじゃないかな〜、みたいな感想でしたが、このもやもや発生率が尋常じゃないことも事実。ほんと、微妙な感じのゲームです。

軽いゲームを3回遊んでそろそろ移動。乳頭某所へと向かいます。途中、有名だよ?って言われたはちみつ屋さんでお土産購入。雨がすごいのに人がたくさんいてびっくりでした。

10円
写真はレストラン付近にあった双眼鏡。カンドリ君の10円が虚しく吸い込まれていきました。電気通ってなさげ。

そして、宿到着。チェックインの時間にはちょっと早かったけれど問題なし。早速荷物を部屋まで持ち込みました。

大袋2つ
これが今回僕が持ち込んだゲームの袋。定例会の時には大袋1つだけですが、今回は2泊するので大量に持ってきました。

積み上げてみた
で、とりあえず積み上げてみた。天井まで届くかな〜って思ったけれど意外と低かったですね。カードゲーム類もちゃんと積んだら届いたかも知れないけれど…。撮影後、積み忘れたゲームがいくつかあったり…。

hataさんのゲーム
これはhataさん持ち込みゲーム。後ろに写ってる茶色い袋は、得点カウント用のガラス玉。なにげにいつも重宝してます。

カンドリ君のゲーム
カンドリ君の持ち込みゲーム。もやゲー「ごいた」と「シヴィ」が写ってます。

chagaさんのゲーム
そして最後がchagaさん持ち込みゲーム。毎回人気の「頭脳絶好調」(僕はまだ1回しか遊んでないTT)や旧版の「アクワイア」等々…。


ってな感じでここからが本番。1日目スタートです!
☆第3戦「ジャングルスピード」

最初は折角だから全員で遊びましょうということで取り出したのが「ジャングルスピード」です。カードを出していって真ん中のトーテムを奪い合うアクションゲーム。

ジャングルスピード
トーテムまでの距離が重要なので、出来れば円卓で出来ればいいのですが…。ま、そんなにきっちりしたゲームでもないですしね。負けた2人が最初に温泉に行こうってことになりました。

1位 0点 rinrin
2位 2点 luck
3位 5点 ナス、chaga
5位 8点 カンドリ
6位 14点 hata
7位 15点 dj
8位 16点 ks

ってことで、僕とksさんが温泉決定。
何で温泉行きが罰ゲーム扱いかって?実はここの温泉、掛け流しのおかげでめっちゃ熱いんです。我慢すれば入れるとかいうレベルではなく、きっちり火傷しますっていうレベルで熱いんです。だから最初に温泉に入る人は、水を大量に入れて温度調整しなければいけません。
でも、泉質は最高です。さすが乳頭!


☆第4戦「ジャングルスピード」2戦目

温泉に入ってる間に再戦された模様。

1位 0点 ナス
2位 22点 rinrin
3位 25点 カンドリ
4位 31点 chaga


☆第5戦「ニムト」

微妙にメンツがかわって「ニムト」

1位 5点 ナス
2位 8点 chaga
3位 12点 luck
4位 24点 hata


☆第6戦「フラックス」

温泉から戻ってきて遊んだのが、chagaさん持ち込みの「フラックス」というカードゲーム。

フラックス
プレイ中にどんどんルールが変更されるという斬新なシステム。でもいろんな意味で微妙。持ち主のchagaさんですらもやもや…。

勝ち luck
負け chaga、dj、rinrin、カンドリ、hata


☆第7戦「フラックス」2戦目

もう1回遊んでみたけれど、やっぱりもやもや…。

勝ち chaga
負け luck、dj、rinrin、カンドリ、hata


☆第8戦「アステロィド」

アステロィド
イスタリのレースゲーム「アステロィド」です。キッチンタイマーが入ってまして、時間制限内に自分の宇宙船をどう操縦するかの計画をたてます。でも、タイトル通り、宇宙空間には隕石が一杯。さらにこれらの隕石が移動しちゃうもんだから厄介。その分も計算に入れてどう操縦すればいいか計画をたてるのですが、なかなかうまくいきません。

個人ボード
これが個人ボード。赤いマーカーを置いて計画をたてていきます。一番下はダメージ。これが一番右まで行くと宇宙船が破壊されてゲームオーバー。

何人もが脱落していく中、ダメージぎりぎりでなんとかゴール。


勝ち dj

単純なレースだけではなく、いろんな遊び方が書かれていました。また遊んでみたいな。

このあたりで1日目の夕食だったかな〜。


☆第9戦「GENJI」

久しぶりに登場したナンパゲームの「GENJI」

GENJI
春夏こましキングを獲得したksさんが、そのままの勢いでトップをキープ!

1位 12点 ks
2位 8点 luck
3位 6点 dj
4位 5点 hata


☆第10戦「コバック」

んーと、これメモに残ってたけどどんなゲームかわかりませんw
写真もないし…。

9点 hata
2点 ks


☆第11戦「アクワイア」

chagaさんが持ち込み、ちょっと年代物の「アクワイア」です。
ナスさんの圧勝だったようで…。

1位 $85,500 ナス
2位 $42,300 chaga
3位 $21,500 カンドリ
4位 $16,300 rinrin


☆第12戦「悪魔城への馬車」

食後の温泉ラッシュも一段落して全員揃ったので、また8人で出来るゲームを、と取り出したのが「悪魔城への馬車」です。これ、前からやってみたかったんですよね〜。オーナーのchagaさんがわかりやすい表を持参してくれました。

悪魔城への馬車
ゲームは正体隠蔽系の団体戦です。8人なので4vs4ですが、誰が仲間なのかはわかりません。ゲームが進行するにつれてだんだんわかってきます。お互いのチームに必要なカードが集まれば勝利宣言してゲーム終了。

序盤はみんな手探り状態でまずは情報収集。僕は出遅れましたが、情報が多い人のプレイを見てるとなんとなくわかってきます。でももやもやしちゃってる人もいるようで…。

終盤、一部をのぞいてほとんどの人が状況把握出来てきた感じ。そろそろどちらかが勝利宣言してもおかしくない頃合い。そんな時に有効なのが、黒真珠のカード。このカードを持っている人は勝利宣言出来ない、というルールだからです。

そして満を持して勝利宣言したのはluckさん。ところが何故か手札に黒真珠が…。そのカード、さっき僕がhataさんに進呈したのに、なんでluckさんが持ってるの??

結局ルールがもやもやしてたluckさんのミスにより、相手チームの逆転勝利となりました。

勝ち rinrin、カンドリ、hata、ナス
負け chaga、luck、dj、ks

大人数ゲームではどうしてももやもやしちゃう人が出るのは仕方ないですね。ただ、コレは面白いですよ。今度定例会でやろう!


☆第13戦「ダンシングドラゴン」

続いて同じくチーム戦のゲーム「ダンシングドラゴン」です。2人一組なので4チーム。
ルールは簡単で、5枚の手札の内いらない1枚をせーので全員同時に場に出し、欲しいカードを引いてくる、と。手札にドラゴンのカードが綺麗に揃ったら、相方にサインを出します。相方がそれを見て勝利宣言すれば勝ち、というゲーム。
各チームは事前にサインの打ち合わせをします。約1チーム、サインなんか決めなくても大丈夫!と言い切る男気溢れるチームもありましたが…。

このゲームの胆はリアルタイムに進行していく、ということ。椅子取りゲームの要領で忙しく、自分のことに夢中になっていると、相方が出しているサインを見ている暇がありません。かと言って大げさなサインを送れば見破られてしまいマイナス得点に…。

ゲームが進むにつれ、サインの出し方も工夫されていきます。微妙なフェイク動作も加わって、もはや味方ですら判別がしにくい状況に…。

そんな中、着々とマイナス得点を積み上げていくチームが…。例の事前打ち合わせをしなかったチームです。結局1勝も出来ず、そのままビリに…。

1位 12点 dj、luck組
2位 9点 hata、ナス組
3位 1点 chaga、ks組
4位 -4点 rinrin、カンドリ組

思ってた以上に盛り上がったゲームでした。


☆第14戦「シビライゼーション」

8人ゲームが終わって、2卓に分かれました。
こちらはカンドリ君持ち込みの「シビライゼーション」です。なんかやたらと難しそうなゲーム。僕は別卓で遊んでいましたが、いつまでたってもインストが終わらない様子…。かなりの長時間ゲームとのことでしたが、オーナーのカンドリ君が容赦なく勝って終わらせたようです。負けた3人はもやもやしちゃったんじゃない?

勝ち カンドリ


☆第15戦「インコグニト」

インコグニト
んで、こちらは「インコグニト」です。hataさんのリクエストで持ってきました。

僕は情報が少なく、1人もんもんとしつつ誰かに告ってもらうのを待っていました。その内、rinrinさんから告白され、ミッションが判明。こちらのミッションは、僕があるマスまで行けば勝ち。こちらのミッションがわかると相手のミッションも察しがつくというシステム。相手のミッションは、僕のマスをとらえること…。
今まで脇役一筋だったのに、一気に主役になっちゃった感じw

そこからは両チームとも小芝居が始まります。もうみんな大体わかってるのに、一応口では知らないフリ。
最後はダイス合戦で勝利しました。すごくいいゲームだった!

勝ち rinrin、dj組
負け hata、chaga組


このあたりで「シビ」に疲れたluckさんが就寝。
でも残り7人でまだまだ夜は続きます。


☆第16戦「ユカタン」

ドーラの一本道カードすごろく「ユカタン」です。
途中の石を拾えば得点出来ますが、中には集めすぎるとマイナスが膨らむ石もありまして、早く進めばいいというものでもない、というちょっと変わったプレイ感。

ユカタン
結局無理無理首位を走っていたカンドリ君がマイナスの石を取らされすぎてビリ。勝ったのはksさんでした。

1位 3点 ks
2位 2点 dj
3位 0点 chaga
4位 -1点 カンドリ


☆第17戦「ユカタン」2戦目

短時間で終わって、システム的にもなるほど〜って感じではありますが、イマイチ燃えないってところがドーラらしいw
それでももう1ゲーム遊んでみました。
今度はchagaさんがダントツ。もやもやはしないけど、ビミョーな空気w

1位 8点 chaga
2位 4点 カンドリ
3位 0点 dj
4位 -1点 ks


☆第18戦「頭脳絶好調」

頭脳絶好調
クニツィアの「頭脳絶好調」です。ABCでは妙に人気のあるchagaさん持ち込みゲーム。ただ単に「俺って天才!」って言いたいだけ?

1位 10点 ナス
2位 8点 rinrin
3位 7点 hata


☆第19戦「ウノダイス」

続けて「ウノダイス」が遊ばれたようです。なんか何ラウンドもやってたみたいですが、集計得点を載せておきます。

1位 -43点 rinrin
2位 -280点 hata
3位 -390点 ナス


☆第20戦「ビブリオス」

ぽつぽつと就寝する人が増えてきて、残った4人で「ビブリオス」
いい線いってるのに同点のアルファベット勝負で負けまくるksさんは無得点。

1位 7点 ナス
2位 6点 dj
3位 3点 chaga
4位 0点 ks


☆第21戦「アサラ」

このあたりから2日目って感じでしょうか。寝てない人もちらほらいるようですが…。

1位 71点 luck
2位 69手 ks
3位 56点 ナス
4位 53点 rinrin


☆第22戦「アルハンブラ」

メモによれば10:30って書いてあります。僕は寝てました。

1位 100点 ks
2位 93点 rinrin
3位 74点 luck
4位 65点 ナス


☆第23戦「エンデバー」

2日目のお昼です。外は大雨だし、大量に持ち込んだお菓子もあるから、昼飯はいらないやってことでゲーム続行。chagaさんの5人でやりたいというリクエストで「エンデバー」です。

エンデバー
誰が勝ってるのかイマイチわかりにくいゲームではあります。実際、勝ってる気がしなかったし…。最後の方は舌戦で、なんとか自分が攻撃されないようにと…。結構攻撃されてましたがw

1位 59点 dj
2位 55点 luck
3位 52点 chaga
4位 50点 rinrin
5位 44点 hata


☆第24戦「ニムト」

1位 -29点 ks
2位 -59点 カンドリ
3位 -71点 rinrin


で、1泊組の人たちはそろそろ帰り支度。


☆第25戦「ゲキシンK.O.」

温泉に行く人がちらほら出始めまして、2人用ゲームの登場です。まずはhataさんの「ゲキシンK.O.」

hata 2 - 1 ナス


☆第26戦「ローゼンケーニッヒ」

これも2人用、chagaさんが置いてってくれた「ローゼンケーニッヒ」

勝ち ナス
負け ks


ここでchagaさん、rinrinさん、luckさんが帰宅。
残り5人でもう1泊。


☆第27戦「アクワイア」

アクワイア
「アクワイア」二度目の登場です。
僕はナスさんにインストされながらの初プレイ。いやあ、難しいゲームでした。カンドリ君が私腹を肥やしていって追いつけない状態。中盤に入る頃、ゲームが理解出来た頃には既に結果が見えちゃって後は2位争いって感じでした。経験の少ない人同士のゲームだからこんな展開になっちゃったのかな?とか、うまい人がやればあそこから逆転出来たのかな?とか、いろいろ考えました。

1位 $72,400 カンドリ
2位 $49,800 ks
3位 $38,300 dj
4位 $24,500 ナス
5位 $15,600 hata


☆第28戦「ゴッドファーザー」

ゴッドファーザー
コスモスの新作「ゴッドファーザー」です。
同名タイトルの映画がモチーフになってるっぽい。マフィア同士の抗争ゲームです。人(コマ)がしょちゅう刑務所に入れられたり(左上)、川に沈められたり(右下)と、暗い雰囲気ですが、ドタバタしてるせいでむしろ笑い飛ばせます。
ダイスの使い方がちょっと変わったシステムとなっていますが、さほど選択肢はなかったように思います。本格的な戦略が楽しめるゲームと言うよりは、軽いノリのゲームって印象かな〜。

1位 $70,000 ks
2位 $58,000 dj
3位 $53,000 ナス
4位 $42,000 カンドリ


☆第29戦「ビブリオス」

カンドリ君が温泉行ってたのかな?4人ですぐ終わりそうなゲームということで「ビブリオス」が再登場。
やたらと臭い&カードを取り出す穴が何故途中まで?という以外は完璧なゲームです。

1位 5点 ks
2位 4点 dj
3位 2点 hata
4位 0点 ナス

同点決勝で負けまくるジンクスを払拭したksさんの勝利。


☆第30戦「赤箱ニムト」

さて5人揃ったところで「赤箱ニムト」です。
オリジナルのニムトよりも好きだったりしますが、プレイするのは久しぶり。ルールすっかり忘れてたけれどw

手番制がオリジナルとの一番の違い。他にプラスのカードやら特殊カードやらがあります。ニムトのシステムを使っていても全くの別ゲームです。

いい線いってたんだけれど、最後にマイナスくらってプラマイ0で終了。

1位 20点 ks
2位 18点 カンドリ
3位 14点 ナス
4位 0点 dj
5位 -32点 hata


☆第31戦「ニムトプロフェッショナルルール」

今度はオリジナルの「ニムト」ですが、プロフェッショナルルールを採用。数の小さい方へもカードをつけられるのよりカオスな感じに。
このルール、僕は知らなかったんですよね。公開訳には書かれてないけど、日本語箱には入ってるみたいです。

1位 0点 dj
2位 -5点 hata
3位 -10点 ks
4位 -19点 カンドリ
5位 -28点 ナス

多少ルールが変わっても、カード1枚も取らなければ勝ちですw


☆第32戦「インスティンクト」

カードゲームの流れでhataさんの「インスティンクト」、トリックテイクです。
自分で宣言したトリックをとれれば得点出来るっていう、ウィザードそっくりのルール。ただ、2-3トリックあたりの普通のビッドだとボーナスが少ない。そこで今回は無理したビッドばかりかけていったら全然得点出来ないw
中盤、nil(0)をビッドして成功したおかげで一気に高得点。その後、普通のビッドを2回成功させてわずか3勝で100点達成の大逆転勝利。
確かにnilは難しいけれど、ちょっとあまりにあまりな点数配分じゃないかな〜って気がします。このへんの大雑把さはさすがアメリカゲームと言った感じ。

1位 100点 dj
2位 75点 カンドリ
3位 70点 hata
4位 40点 ks
5位 30点 ナス


☆第33戦「カーゴノワール」

カーゴノワール
続いてはデイズオブワンダーの新作「カーゴノワール」です。
密輸品を集めて高値でさばいていくゲームですが、単なる絵合わせのゲームって感じ。ホビージャパンの日本語マニュアルの表記が曖昧すぎて、ルールを間違っていたことが終了後に判明。もっとも、正しいルールであってもちょっともやゲーっぽい雰囲気…。期待していただけにがっかりでしたが、今度ちゃんとしたルールでもう一度遊んでみましょう。

1位 155点 hata
2位 150点 dj
3位 130点 ks
4位 115点 カンドリ
5位 105点 ナス


☆第34戦「サンクトペテルブルグ」

サンクトペテルブルグ
絶版になってしまった「サンクトペテルブルグ」をプレイ。全員初プレイです。
ルールを読んだだけだと、面白いのかどうかよくわからない感じでしたが、実際に遊んでみたらよく出来てる。名作って言われるだけのことはあるなあ、と。これが絶版とはもったいない。

1位 114点 dj
2位 87点 ks
3位 58点 カンドリ
4位 56点 hata


確かこのあたりで2日目の仮眠だったかな?


☆第35戦「ローゼンケーニッヒ」

chagaさんが置いてってくれた「ローゼンケーニッヒ」が面白そうだったので、インストしてもらいつつ遊んでみることに。

まずはお試しってことで、hataさんと1戦。なるほど。これは面白い!

勝ち 107点 dj
負け 75点 hata


ルールわかってきたので、ちょっと違った戦略を試してみました。お互い手詰まり状態にしてとっとと終わらせる作戦。

勝ち 46点 dj
負け 22点 hata


ksさんにもお手合わせをお願いしました。中盤まで勝ってたんだけれど、凡ミスから逆転されちゃいました。

勝ち 151点 ks
負け 116点 dj


☆第36戦「ガガガ!」

みんなで「ガガガ!」っていうカードゲーム。
単純ゲームかと思っていたんだけれど、意外とルールが多くてちょっともやもや。最後まで遊んでみたけれど、やっぱりもやもやw

勝ち hata


☆第37戦「髑髏と薔薇」

最後は全員で遊べるゲームということで「髑髏と薔薇」の登場。
あっさりとカンドリ君が勝利。

勝ち カンドリ

あまりにあっさりしすぎていたので、もう1回ってことになりましたが、勝ったのは誰だったっけ?

そうそう、最近、ホビージャパンの致命的なルール誤訳が発表されたようです。


以上で2泊3日の温泉ゲーム合宿も終了!みなさん本当に長い間お疲れ様でした。また行けたらいいな!

忘れ物
rinrinさん、下着の忘れ物だよ〜。
author : dj | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :