| ABOUT ABC | CONTACT |
<< 騎士カタン(コスモス版) | TOP | 09/06/13 dj宅ゲーム会 >>

09/06/09 角館某所&dj宅ゲーム会

2009.06.09 21:28 Tuesday | ゲーム会

今回のゲーム会は、二部構成。
第一部は角館某所にてカードゲームを、第二部は秋田市に移動し、ボードゲームをプレイすることになりました。
しかも女性二人を迎えて五人でのゲーム。

今回プレイしたゲーム
 ・ドミニオン
 ・ニムト
 ・赤箱ニムト
 ・クイック
 ・サックノワール
 ・薔薇の名前
 ・クレオパトラと建築家たち
 ・レッド・ノベンバーを救え!

前回同様ゲームをやりつつ更新していきました。
以下、リアルタイムの記録に加筆訂正したものです。
第一部 角館某所

☆第1戦「ドミニオン」

もはや定番
まずは男3人で恒例のドミニオン。

1位 39点 トラ
2位 33点 dj
3位 9点 水性

前回3戦2勝の水性さんが、まさかのビリ。
しかもすごいビリw

ここで、ますみちゃんとゆみちゃんの女性二人が到着。
5人でのゲーム会となり賑やかになってきました。
ゆみちゃんは、ゲーム会初参加の初心者なので、とりあえず次は…、

☆第2戦「ニムト」

ニムト
1位 -1点 dj
2位 -2点 トラ
3位 -10点 ゆみちゃん
4位 -26点 水性
5位 -28点 ますみちゃん

僅差でビリになったのはますみちゃん。

☆第3戦「ニムト 2戦目」

慣れてきたところで2戦目。

1位 0点 トラ
2位 -10点 ますみちゃん
3位 -13点 水性
4位 -22点 ゆみちゃん
5位 -23点 dj

今回もビリ勝負は僅差。

ビリのコメント
dj「もっとダントツでダメかと思った〜」

続けてはコレ。

☆第4戦「赤箱ニムト」

赤箱ニムト
同じニムトでもちょっと戦略的になった赤箱ニムト。
ちなみに全員初めて。
ここまで絶好調のトラさん。
しかし、結果は…

1位 +22点 dj
2位 +13点 ますみちゃん
3位 +10点 水性
4位 -6点 ゆみちゃん
5位 -160点 トラ

トラさんが、X2カードを精力的に集めて印象的な負け方を!
まさにぶっちぎり!!

☆第5戦「赤箱ニムト 2戦目」

前回ビリのトラさんが、席順決定権をゲット。
逆に言えば、もう言い訳は出来ない!

さて結果は…。

1位 +44点 トラ
2位 +16点 ますみちゃん
3位 +11点 dj
4位 +2点 ゆみちゃん
5位 -24点 水性

起死回生、首位奪還したトラさん。
一方、調子のあがらない水性さんは本日二回目となるビリゲット。

ビリのコメント
水性「序盤から大当たりを引きそうになったので苦しかったです。最後までがんばったのにダメでした。」

☆第6戦「クイック」

記憶力&アクションゲーム。
写真撮り忘れて、ちょっと残念。
これも全員初めてのゲームとなります。

1位 6点 水性
2位 5点 dj
2位 5点 トラ
4位 4点 ゆみちゃん
4位 4点 ますみちゃん

なかなかの接戦も、ほとんどミスなしで水性さんが制覇。

ここで、第一部は終了。
結局全部カードゲームでした。
ここで場所移動して秋田市へ…。

移動途中、某M嬢が道を間違えましたが、なんとか全員無事到着。
助手席に案内役がいたにも関わらず、
直進すればいいところを曲がってしまうというミスは初めて聞きましたw

トラさんが抜け、かわりにmasakiさんが合流。
夕食も終えました。

第二部 dj宅

第二部最初のゲームは、ゆみちゃんのリクエスト。

☆第7戦「サックノワール」

サックノワール
あり得ない形の積み木、サックノワール。
積めなそうで意外と積めてしまいます。

水性さん
水性さんの途中経過。
積もうとしているパーツは横幅があり、後ろの赤いパーツが邪魔に…。

路線変更
結局路線変更。
横においた丸いパーツ、実は寄りかかることで安定しています。

ゆみちゃん
ゆみちゃんの途中経過。

グッジョブ!
素晴らしい!

結果 敗者 masaki

ビリのコメント
masaki「情けをかけると自分にはねかえってきます」

目茶苦茶盛り上がったので…。

☆第8戦「サックノワール 2戦目」

今回も素晴らしい芸術作品が出来上がりました。

dj
djの作品。
赤いパーツの後ろに刺さっている2本の細い丸太がチャームポイント。

ゆみちゃんの作品
ゆみちゃんの作品。
相変わらずの独自路線。
宗教的な佇まい。

最初から土台を落札させてもらえないmasakiさんが、1vs4のいじめにあって涙目状態。

その結果がコレ↓

しょぼっ
積み木は積んでナンボでしょ?
情けなさ過ぎw

最後はますみちゃんがミスって終了しました。
残念。

敗者 ますみちゃん

☆第9戦「薔薇の名前」

中世、修道院で連続殺人事件が発生、弟子を引き連れて登場した元007、ショーン・コネリーが探偵役として事件の解明に挑みます。
と言うのは同名映画のお話。
これはそれをゲーム化したものですが、犯人が誰だったか、ということは関係ありません。
一番怪しまれた人が犯人扱いされて敗者となります!

6人の修道士を5人がそれぞれ担当、余った一人はNPCとなります。
各人は正体を隠しつつ、自分以外の疑惑ポイントを上昇させることで疑われないように仕向けます。
しかし、露骨な行動をとると正体がばれてしまいます。
正体を隠蔽しつつ、自分が担当する駒にかかる疑惑を低くおさえるのがポイント。

これはmasakiさんが超苦手とするゲームです。
毎回バレバレ。
今回は勘の鋭い女性二人がいるゲームで、上手に嘘がつけるか?

薔薇の名前
ゲーム中、三回の暴露タイムがあります。
この暴露タイムでは、自分が担当していない色を提示します。

三回の暴露タイムの結果、
水性、djの二人ともが「白・青・橙」
そして残りの3人は「灰・赤・黒」
と、真っ二つに割れる意外な結果に。
つまり、「灰・赤・黒」の担当は水性、dj、NPCであり、
「白・青・橙」は残りの3人が担当していることになります。
このゲーム、なぜかいつもこんなパターンになります。
不思議…

そして最後の正体当てクイズ、
今まで誰からも当てられたことがなかったdjが、なんと全員からあてられ確証ポイント12点上昇。
水性さんは3人から当てられ9点上昇。
しかし、ますみちゃん、ゆみちゃん、masakiさんの3人は、1人からしかあてられなかったため、わずか3点の上昇。
全員の正体をあてたのはますみちゃん。
彼女に嘘はつけません!

さて結果は…

1位 29点 橙 masaki
2位 30点 青 ますみちゃん
3位 39点 白 ゆみちゃん
4位 40点 灰 dj
5位 47点 赤 水性

なんと、masakiさんが女性二人を隠れ蓑にして、初めての勝利。
ますみちゃんは惜しくも1点届かず2位。
1枚だけとってしまったお題タイルの2点が響きました。
6枚中4枚のお題タイルをとってしまったゆみちゃんは、なんとか3位。
後ろの二人、もともとの確証ポイントの不利により水性さんがビリ。

後ろから二人のコメント
水性、dj「完敗ですTT」

☆第10戦「クレオパトラと建築家たち」

クレオパトラと建築家たち
クレオパトラのために様々な建造物を建築していき、一番お金稼いだ人が勝つ、というゲーム。
まわりを出し抜くためには、不正も必要。
ただし、一番不正してしまった者は、クレオパトラのペットの「鰐の餌」にされてしまい、ゲームから脱落、失格となってしまいます。
そのため、不正の隠蔽工作をするわけですが…。

ここ2戦「鰐の餌」になっているdjが序盤から躊躇無く不正しまくり、タレント(お金の単位)を稼いでいきます。
それを追いかけるように不正を重ねていくのがますみちゃん、という展開。
masakiさんはほとんど不正をしない「正直者」作戦をとりますが、そのためタレントはあまり稼げません。

中盤、不正隠蔽のための聖域作りで熱い戦いが勃発。
誰の目から見ても不正ランキングトップのdjは、唯一聖域2箇所をゲットし7つの不正隠蔽に成功。
不正ランキング2位と思われるますみちゃんも、最後に6区画という巨大な聖域を作りそれに続きます。

ゲーム終盤、「僧侶への供え物」というイベントをdjが特殊カードを使用して強制発動。
このイベント、要するに賄賂を送って不正を隠蔽しようというもの。
一番多く貢いだ者は不正3ポイント分が不問に。
しかし、2番目の者は不正が1つ増え、3番目は不正2、と、タレントをけちればけちるほど不正が増えてしまいます。
当然一番不正を隠蔽したいdjは18タレントという高額の貢ぎ物を…。
しかし一番多く賄賂を送ったのはゆみちゃん。その額、なんと25タレント。
彼女、手元にわずか10タレントしか残さず大盤振る舞い。
djにとってこれは全くの想定外。3連続「鰐の餌」の危機が迫ります。
ますみちゃんと水性さんは同額の6タレントで3位、両者とも不正2追加。
貢ぎ物、0タレントとドケチのmasakiさんは不正4追加。

最後の建築がmasakiさんによって行われゲーム終了。
果たして結果は…

1位 39タレント(不正0) 水性
2位 10タレント(不正0) ゆみちゃん
鰐の餌 dj(41タレント 不正3)
鰐の餌 ますみちゃん(36タレント 不正3)
鰐の餌 masaki(36タレント 不正3)


トップをとったのはそこそこ不正し、その分きっちり隠蔽した水性さん。
2位に入ったのは大盤振る舞いのゆみちゃん。
dj、ますみちゃん、masakiさんの3人は不正3で並び、全員「鰐の餌」という驚愕の結果に。
不正争いをしていたdj、ますみちゃんの両者はともかくとして、正直者作戦をとっていたmasakiさんが貢ぎ物をけちったがために失格となってしまったのには笑いました。
しかも、彼はゲームを終了させる最後の建築においても不正をしています。
それさえしなければ2位になれたものを…。

3連続鰐の餌になったdjのコメント
dj「今回は三人一緒なので本望です!」

もうとっくに陽が昇りましたが、まだまだゲーム会は続きます。
次のゲームは、ドタバタ系協力ゲームのコレ。

☆第11戦「レッド・ノベンバーを救え!」

レッド・ノベンバーを救え!
沈没寸前の潜水艦に襲いかかる危機を乗り越え、救助が来る1時間後まで沈没を防げば全員が勝ち、失敗すれば全員敗北、というゲーム。
ただし、一人だけは最後の最後に仲間と船を見捨てて脱出することも出来ます。
その場合、潜水艦が沈めば一人勝ち、沈まなければ一人負けとなります。

前回、dj、水性、masakiの3人でプレイした時は、dj、水性が泥酔、失神している隙に、masakiさんが核ミサイルの発射スイッチを押して逃走。
しかし、意識を取り戻した二人はなんとか脅威を克服し、裏切り者のmasakiさんが一人負けという結果でした。
今回も彼は逃げる気満々のようですが…。

中盤、ラム酒をあおったdjは火災を消火するのに失敗。
しかも、たった一杯の酒で失神してしまいます。
どんだけ酒に弱いのか…。
さらに失神している間に、このゲーム最難関イベントであるクラーケンイベントが発生、巨大イカが潜水艦を襲います。

前回同様、潜水服アイテムをゲットし、今回も裏切るのか?と思われていたmasakiさんが果敢にもそのクラーケン退治に名乗りを上げます。
裏切るにしてもクラーケン退治するにしても船外に出なくてはいけないため、この潜水服アイテムが必須となります。しかしこのアイテムは2つしかゲームに登場しないためにとても貴重。ちなみにもう1つの潜水服は、失神中のdjが保持していました。
そんな貴重なアイテムを「逃げる」ためではなく「クラーケン退治」のために消費するmasakiさん。前回と違い、ヒーロー的な行動に全員驚かされます。

無事クラーケンを退治し潜水艦に戻ってきたmasakiさん。
しかし、ハッチがロックされてしまい、みんなと合流することが出来ません。
ロック解除を試みるも失敗。
そして残り時間は僅か…。
と、そんな時、まさかの潜水服二度目のゲット!
そして彼がとった行動は…

逃げたー!!
ヤツはまた裏切って一人だけ逃げました!!

潜水艦に取り残された4人にはタイムイベントをはじめ、様々が危機が容赦なく襲いかかります。
が、素晴らしいチームワークを発揮し、数々の困難に対処。
無事60分が経過し、救助が到着。
レッド・ノベンバー号は救われたのです!!

(ろくに仕事しなかった上にたった一杯のラム酒で失神し、挙げ句に最凶クラーケンイベントを発生させた)
djのコメント

dj「残り30分を過ぎた頃でしょうか?元々酒は一滴も飲めない体質なのに、masakiさんに無理矢理イッキ飲みを強要され失神してしまいました。彼のことはその後見ていません。目覚めた時、既に彼はいませんでした。クラーケンですか?知りません。一時警報が鳴ったという話も後日聞かされましたが、きっと誤作動だったんじゃないですか?みんなもそう言っています。」

この証言は後の裁判において重要な証拠として採用されるでしょう。

結果
レッド・ノベンバー号乗組員
水性、ますみ、ゆみ、djの活躍により船は救われ全員勝ち!

二回連続裏切って一人負け masakiさん


と言うわけで20時間にも及ぶゲーム大会は終了しました。
みなさん、特に遠方からお越しの女性二人はお疲れさまでした。
また遊んでくださいね〜
author : dj | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :