| ABOUT ABC | CONTACT |
<< 2010/11/21 モノポリー大会後のゲーム二次会 | TOP | androidカタンみっけ! >>

2010/12/05 12月ゲーム会&ゲーム二次会

2010.12.07 02:56 Tuesday | ゲーム会

今回の定例会には初めて参加された4名を含む12名で3卓と賑やかなゲーム会となりました。毎回これくらい来てくれると嬉しいなあ。部屋的にはまだまだ余裕があるので、もっと来てもらっても大丈夫ですよ?w

いっつも定例会では写真を撮り忘れているのですが、今回は携帯で1枚だけ撮影しました。相変わらずの忘れがち…。

サマルカンド
これはサマルカンドです。商人の娘or息子と血縁を結んで交易路を開拓していく談合ゲーム。プレイヤーが全員男だから、当然娘を嫁に迎えるのかと思いきや、なぜか息子率が非常に高いホモゲー展開…。みんな、しっかりしようよ!

他にも、発売になったばかりの携帯キャリーケースのカタン日本語版をはじめとして、MOW、アバンドンシップ、RA、頭脳絶好調等をプレイしました。ドイツゲームが初めてという初参加の方、楽しんでいただけたかな?

さて、気がつけばもう年末。今年も毎月休まずに定例会を開催出来ました。参加してくださった方々、本当にありがとうございます。今年の定例会は今回が最後ですが、ABCの活動としては18日に忘年会を行う予定。おそらく普通に飲み中心かな?一度でもABCに参加したことのある方なら歓迎しますので連絡お待ちしております。


んで、恒例のゲーム二次会です。
メンツはksさん、chagaさんに加え、初参加のトラックさんと、仕事あがりで駆けつけてくれたhataさん、それにdjの5名です。

今回遊んだゲーム
・ゲシェンク
・サックノワール
☆第1戦「ゲシェンク」

まずはhataさん持ち込み、未開封だった「ゲシェンク」、割と単純なカードゲームです。
これも競りゲーってことになるのかな?逆競りゲーか?場札として出されたカードを引き取るか引き取らないかっていう、それだけのゲームです。カードの数字は全て失点。当然引き取りたくないわけですが、チップを払うことでパス出来ます。しかしカードを引き取ればそれまでに貯まったチップをごそっともらえます。最終的に、カードの失点+残ったチップが得点となります。連続した数字をとれれば低い方の失点だけで済むっていうルールが絶妙。

序盤、相場観がわからずみんなして様子見。僕は1枚もカードを取ることなく、チップで回避。そしたらチップが底をついちゃいまして、取りたくもないカードを取らされる羽目に…。そんなこんなでビリでした。平均してプラスマイナス0くらいになるのかと思っていたら、そうでもないんですね。全員マイナスだし…。

1位 -18点 ks
2位 -29点 トラック
3位 -32点 hata
4位 -40点 chaga
5位 -43点 dj

ksさんの失点の少なさはさすがです。


☆第2戦「ゲシェンク」2戦目

短時間で終わるゲームなので、もう1回という声がかかりました。
2回目はたんまり失点の大きいカードをあえて序盤で獲得し、その代わりチップも大量にもらっておく作戦でやってみました。ただ、手元にたくさん現金があるとついつい無駄遣いしてしまう性格が災いし、点数的には前回と全く一緒。もっとも、1回目と違ってみんなの失点も多かったのでさほど悪くはなかったかな。

1位 -30点 トラック
2位 -33点 chaga
3位 -43点 dj
4位 -53点 ks
5位 -60点 hata

上位は接戦。やる度に相場が変わって、その波にうまくのらないといけないゲームってことなのかな。単純なのに奥が深そうです。


☆第3戦「サックノワール」

次は男気をみせる積み木ゲームの「サックノワール」が久々の登場。
今回の主役はksさん。回ってきた積み木はほぼ全部自分で引き取るっていう気前のよさ。積み木は、積んでこそ積み木!って、確かにその通りなんですけど、結局無理がたたって崩壊。
ま、勝ち負け云々のゲームじゃないんで、これはこれで正しい遊び方かも。

負け ks


ってな感じで今日の二次会は軽めのゲームだけでお開き。もっと早く終わらせるつもりが積み木に熱中しちゃって予定をだいぶオーバーしちゃいましたがw
author : dj | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :