| ABOUT ABC | CONTACT |
<< 2010/06/10 dj宅ゲーム会 | TOP | 2010/06/20 6月ゲーム会&ゲーム二次会 >>

2010/06/12 dj宅ゲーム会+

2010.11.10 11:09 Wednesday | ゲーム会

※このエントリーはサーバートラブルで消失したものを、手元の下書き原稿を元に復活させたものです。

6月定例会のいろんな意味で熱いゲーム会も無事終了したところですが、今回はその一週間ほど前のゲーム会のレポートです。

aveさんから土曜日遊べるよ!という連絡あり。naoさんも確保したとのこと。じゃ、もう1人集めなくっちゃねってことで、hataさんに来てもらい、4人でゲーム会。

今回遊んだゲーム
・ウボンゴ3D
・むかつく友達、行きたくないパーティ
・ダンジョンロード
・ウボンゴミニEX
・タンブリンダイス
・ラー
・ハイソサエティ
☆第1戦「ウボンゴ3D」初級

ウボンゴ3D
ウボンゴの3D版、このウボンゴはピースが立体化されてまして、2階建てでぴったりおさまるように組み立てるパズルゲーム。基本ルールはウボンゴと同じですが、パズル以外の要素は簡略化されてます。ウボンゴっていろいろ発売されてますが、みんなこういう傾向なのかな?

この3D版は、ドイツアマゾンで共同購入した時に一緒に注文したものです。ウボンゴ購入担当はaveさんなので、勝手に購入。未承諾購入?事後承諾購入?そんなわけで、aveさん持ち込みっつーか、未開封のままうちに置いてあったものを早速プレイ!

僕だけは、5月の乳頭温泉ゲーム会でビルさんが持ち込んでくれた時にプレイ済み。他3人は初プレイです。1人だけ経験者ってこともあってか、楽勝の展開。初級だし、あっという間に「ウボンゴ!」
完成してしまうと他の人が終わるまで、もしくは砂時計が時間切れになるまで待たなくてはいけません。「暇だ〜」「退屈だ〜」と嫌味発言連発。毎ラウンド2位までには入って宝石2個ずつもらった結果がコレ。

1位 42点 dj「ダウンタイムが長すぎる」
2位 23点 ave
3位 13点 hata
4位 10点 nao「80%運要素」

トップとビリでは、かなり印象の変わるゲームのようですw


☆第2戦「ウボンゴ3D」上級

ウボンゴ同様3D版もさくっと終わるので、今度はピースを4つ使う上級に挑戦。さすがに初級ほど楽ではないので、時間切れになることもしばしば。それでもやっぱり終わってみればこの結果。

1位 31点 dj「2連勝して運がよかった」
2位 21点 ave
3位 20点 hata
4位 14点 nao「運ですよ」

2ゲームやって順位が全く同じという不思議。


☆第3戦「むかつく友達、行きたくないパーティ」

次は今回一番の問題作「むかつく友達、行きたくないパーティー」です。このゲームは、先日山形遠征した時にオノさんからお借りしたものです。内容が内容なだけに遊ぶメンツを選びます。今回ようやくプレイ機会に恵まれました。

むかつく友達、行きたくないパーティ
それにしてもすごい邦題がついてますよね。2F-Spieleというメーカーの作品です。オーナーでもありデザイナーでもあるFriedemann Frieseという方のイニシャルが両方とも「F」なのでこういう社名がついているんでしょう。で、ここから出ているゲームは、頭に「F」の字がつきます。有名どころでは、電力会社(Funkenschlag)でしょうか。今回の「むかつく友達、行きたくないパーティー」も原題は「Fiese Freunde Fette Feten」で、これでもかってくらいに「F」で始まるタイトルです。

微妙なイラスト
ゲームの内容は「人生ゲーム」ってことになるのかな?アノ有名なゲームとは全然違いますけど。基本的にはカードゲームです。競りでカードを落札し、そのカードに書かれたで個人ボードのパラメータを操作します。人生の目的がいくつかありまして、それを全部達成出来れば勝ち、という感じ。

個人ボード
これが個人ボードになります。左上の大きなエリアがパラメータ、つまりプレイヤーの性格というか、生活習慣というか、生き様というかwを表します。左から喫煙、飲酒、ドラッグ、金銭、病気、肥満、悲哀、宗教、知識だったかな?それぞれ0〜3まで変化しますが、3からさらにあがる場合、そのパラメータ自体は変化しないのですが、他のパラメータに影響を及ぼすってところが面白い。例えば、「ドラッグ」が3を超えると「金銭」が0になりますし、「飲酒」をしすぎれば「知識」がなくなります。もっとくだけた言い方をすれば、麻薬に金がかかりすぎて貧困になる、とか、アルコール依存症になればまともな思考が出来なくなるってな感じでしょうか。なるほどな〜、と関心しますが、まあ皮肉たっぷりですねw

人生ゲームですから出会いや別れがあります。ゲームには男女5人ずつ10人のキャラクターが登場します。今回は4人プレイなので、その内男性キャラ4人を担当し、他6人はNPCとなります。これらの登場人物との恋愛や破局など、トレンディードラマみたいな展開となります。

ってことでスタート。最初は思春期というステージでパラメータ稼ぎ。それが終わると「本当の人生」というステージが始まります。「人生の目的」を5つ達成出来れば勝利です。ここからはゲーム中に起こったことを箇条書きでレポート。

・ave、naoの元カノと結婚
・nao、djの彼女とできちゃった婚
・nao、djの元カノと離婚
・dj、aveの奥さんと不倫
・ave、既婚のくせに未だチェリーボーイ
・ave、離婚
・ave、naoと同性愛を拒否られ、かわりにdjと…(え?)
・hata、不詳の相手とsex三昧(男含む)
・ave、djとゴールイン(号泣)
・djのセフレが出産
・ave、djと協議離婚成立、aveはバツ2
・dj、セックスマニアの称号獲得
ave、「独り身の不幸せ」の目的を達成し、勝利!

えーと、今後のaveさんの実人生がとっても心配です。
こんなトレンディードラマ、見たくないな…。


☆第4戦「ダンジョンロード」

ダンジョンロード
次は最近話題の「ダンジョンロード」
プレイヤーはダンジョンの管理をします。ダンジョンに攻めてくる勇者に対抗するのが目的。(似たようなゲームがPSPにありますねw)そのためにダンジョンを増築(?)したりモンスターを雇ったりと、いろいろやることがあって大変です。もっと大変だったのは、マニュアル読みつつのグダグダプレイだったことw
写真を見ての通り、場所を食います。ついでに時間も結構かかりました。

なんかバランス悪いなーって思ったところとかいろいろあったのですが、ルールの間違いもあったようなので…。ってことで、詳しいレポートは次に遊んだ時にまわそうかな。

スコアボード
むっちゃ強い勇者をaveさんが撃退しちゃってぶっちぎりのトップ。ダンジョン攻められまくったhataさんがスコアボードを逆走w

1位 44点 ave
2位 20点 dj
3位 14点 nao
4位 -6点 hata


☆第5戦「ウボンゴミニEX」

ウボンゴミニEX
ガチホモゲーやダンジョンゲーで精神的肉体的に結構辛い思いをしたので、ここらで軽いゲームを。再度ウボンゴの登場ですが、今度は「ウボンゴミニEX」です。
ウボンゴが六角形になったExtremというゲームがありまして、このミニはその小箱簡易版となります。これもドイツアマゾンからの事後承諾購入品です。

カードサイズ
簡易版なので全ての作りがちゃっちいですが、そんへんは仕方ないですね。パズル部分だけ楽しんでください、という仕様です。
六角形のタイルってのはなかなかおさまりが悪くてですね。ある意味3Dよりも難しく感じられました。
そして、まさかの結果が!

1位 3点 nao
2位 2点 dj,ave
4位 1点 hata

こうして見ると、ウボンゴって確かに運ゲーなのかもw


☆第6戦「タンブリンダイス」

タンブリンダイス
最近お気に入りの「タンブリンダイス」がまたしても登場。
ダイスを4つ振って得点、ってのを4ラウンドやったら終了。超簡単なルールですね。下の段に行くほど得点倍率があがります。一番下、4倍のところは面積も狭く載せにくい。でもここにダイスを止めて6の目を出せばそれだけで6x4=24点。もっとも、他の人にはじき出されることも…。
逆に一番手前の段の倍率は0。つまり無得点。最近の僕のトレンド(?)は序盤、あえてここにダイスを置きます。カーリングのガードストーンと同じ!手前にダイスがあると奥が狙いにくくなる上に、間違って当ててしまうと場外で無得点、もしくは押し出された僕のダイスだけが得点エリアに行ってしまったり、なんてことが起きます。
ただの運ゲーじゃないぞ!

hatadjnaoave
Rd.131800
Rd.2193155
Rd.32608
Rd.48151512
Total32423025


作戦勝ちですかね!!


☆第7戦「タンブリンダイス」2戦目

だんだん慣れてきたのでもう一戦。

hatadjnaoave
Rd.1119139
Rd.21312713
Rd.306325
Rd.4256424
Total49335651


みんな上達しすぎ!!


☆第8戦「ラー」

ラー
軽いゲームが続いたので、しっかりしたゲームを。これまた最近お気に入りの「ラー」です。

初プレイのnaoさんとaveさんが上位独占!

1位 36点 nao
2位 35点 ave
3位 28点 dj
4位 24点 hata

得点方法がいろいろあるしいつ終了するかが読みにくいので、どうやって稼いでいくかが難しいゲーム、それだけに面白いですね。


☆第9戦「ハイソサエティ」

ハイソサエティ
も一つクニツィアの競りゲー「ハイソサエティ」
こっちはもっと単純なお手軽カード競りですが、いつ終わるかわからないという点は同じ。

1位 14点 dj
2位 10点 hata
3位 8.5点 ave
4位 権利無し(14点) nao


と言うわけですっかり夜中になったのでゲーム会はお開き、のハズだったのですが…。


☆おまけ

aveさんが得意のボーリングに行きたいと言い出したので、みんなでラウンド1へ…。ただし、naoさんとhataさんは見学。naoさん曰く、こんな時間帯にやるもんじゃない、とw

前回のボーリングはいつかな〜、と調べてみたらこの時でした。この時点で3年ぶりでしたか…。それから10ヶ月。間に他の人と一回遊んでますけど、毎週のように通ってるaveさんとは違います。マイボール、マイシューズ、予備靴下常備のaveさんとは違います!!

5ゲーム遊びましたが、体力不足により3ゲーム目くらいには既に死んでました。でもですよ。その3ゲーム目にこのスコア!

ボーリング
うっはー、200超えなんて何年ぶりだろ…。ハイゲームは216ですが、それに迫る210ってスコアは自分でもちょっと褒めてあげたいくらいの運の良さw
おかげで、aveさん相手に3連勝です。体力限界を超えた残りの2ゲームではaveさんが勝ってましたけどね。別にいいんです。勝ち越したあとはただの消化試合ですから!


で、その後、一週間近く筋肉痛に…。
author : dj | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :