| ABOUT ABC | CONTACT |
<< 11月ゲーム会 | TOP | 2010/06/12 dj宅ゲーム会+ >>

2010/06/10 dj宅ゲーム会

2010.11.07 05:35 Sunday | ゲーム会

※このエントリーはサーバートラブルで消失したものを、手元の下書き原稿を元に復活させたものです。

最近またゲーム会ラッシュです。久しぶりの平日ゲーム会。なぜか平日の方が集まりがよかったりします。参加メンバーは、naoさん、ますみちゃん、カンドリ君、hataさん、それにdjの5名です。

今回遊んだゲーム
・ハウラ
・がんばれカメくん
・倉庫の街
・バンボレオ
・ブタなかま
・にわとりのしっぽ(拡張う○ち)
・エルフェンランド
・ブラフ
・ダズル
・ギャングスター
・タンブリンダイス
☆第1戦「ハウラ」

ハウラ
既にお馴染みだと思いますが、賽苑の「ハウラ」です。去年のゲームマーケットで発売された同人作品ですが、とても同人とは思えないクォリティ、そして独創的なアイディアで話題になりました。僕も興味を持っていましたが、ゲームマーケットへは参加できず購入も出来ませんでした。今年のゲームマーケットでも再販されましたが、やはり行けなかったので購入出来ず…。ところが、賽苑作品を初めとするいくつかの同人作品を各ゲームショップが取り扱いを始めてくれまして、ようやく通販にて購入出来ました。詳しい事情はわかりませんが、業界にとってもいい傾向なのでは?と思います。

まずはnao、ますみちゃん、djの3人でのスタートです。写真はハウラの初期配置。見ての通り、スポンジ素材で出来たピースを使用して遊ぶゲームです。手番では、自分のピースを一つ配置し、そのピースに自分のカラータグを配置します。全員の手番が終了したら、一番高い位置にあるカラータグを配置した人が、ボーナスピースを一つ配置出来ます。最終的にカラータグが一番高い位置にある人の勝利です。
ジョイント部以外はピース同士が接触してはいけない、というルールがあり、これが結構くせ者。ピースが柔らかいのでだんだん変形して他のピースに接触しそうになることがしばしば…。

1ラウンド終了時
1ラウンド終了時の絵です。ピースの形には4種類あり、それをどういう順で使っていくかが悩ましいところ。

終了時
なんだかんだの攻防の後、ゲーム終了時の写真がコレ。大接戦で誰が勝っているかわかりません。

写真判定
そこで写真判定。わずかにオレンジが優勢か?

判定勝ち nao


☆第2戦「がんばれカメくん」

がんばれカメくん
カンドリ君から連絡があってもうすぐ到着するとのことで、さくっと終わるゲームを。
正体隠蔽系すごろくの「がんばれカメくん」です。イラストとか木駒とか、結構かわいいですよ。終盤抜け出したますみちゃんの勝利。

勝ち ますみちゃん


☆第3戦「倉庫の街」

倉庫の街
カンドリ君が到着して4人になったので、ますみちゃん持ち込みの新作「倉庫の街」をプレイ。フェルトの作品と言うこともあってとっても期待大です。

倉庫街がボードになってまして、そこにカードが並べられます。欲しいカードにビッドしていくんですが、人気が集まると相場が高くなるっていうシステム。一応これも競りってことになるのかな…。ちょっと違うような気もしますが、独特のシステムで面白いです。後からビッドした方が安く購入出来ますが、購入するかどうかの選択権は早くビッドした人にあります。お金はカツカツ状態で進むので、あまり高い買い物はしたくない、だからと言って他の人にとられるのは嫌、っていうジレンマがいい感じ。

時々火災が発生したりして、その時は持ってる消防員の総力が一番劣っている人が被害を被ります。要するに失点する、と。逆に消防能力の高い人は得点出来ます。序盤の火事はあまり大きな得失点ではありませんが、毎回くらってるとさすがにダメージが大きい。最後の最後にも火事が発生してゲームが終了しますしね。あまり軽視出来ません。

獲得したカード
メインの得点方法は倉庫の世界だけに、荷物です。船の積み荷カードを獲得し、さらにそれを出荷するカードを獲得することでようやく得点出来ます。倉庫街のくせに、あまり荷物をストックしておけないところがちょっと不思議。

全員初ゲームなので模索しつつのプレイとなりましたが、運良く得点を重ねられた僕がトップ。火事で失点しまくったカンドリ君がビリでした。

1位 43点 dj
2位 22点 nao
3位 16点 ますみちゃん
4位 11点 カンドリ


☆第4戦「バンボレオ」

バンボレオ
Zoch社の積み木ゲームと言えば、バウザックが有名(うちにあるのはパーツ数が増えたサックノワール)ですが、似たような積み木を使ったバランスゲームがこのバンボレオです。
板の上に積み木を並べ、柱の上に載せてバランスを取ります。板と柱の間にはコルクのボールがはさまってます。これが初期状態。ここから積み木を順番にとっていって得点するというゲーム。バランスを崩してしまったら失点します。

だんだんトリッキーに…
なんか簡単そうなので、赤と黒の積み木を1個ずつ取っていくという大人ルールを採用しました。30点を超えたら終了というルールなので、何度もラウンドが続きます。そうしている内に積み木の置き方もだんだんとトリッキーになってきまして…。

まあ、この手のゲームは男気を見せる物だって思ってますので、片手で二個同時に取る、とか、敢えて板が斜めってる上の方から積み木を取って限界ギリギリまで斜めにしてから相手の手番にするか、とか、そんなことにがんばりたくなるわけです。

ま、その結果がこういうワケですけど…。

1位 32点 ますみちゃん
2位 26点 カンドリ
3位 11点 nao
4位 -7点 dj

実はゲーム途中にhataさんから連絡があり、途中退場して迎えに行ってたので、本当はここから挽回する予定だったという、はい、ただのイイワケです。


☆第5戦「ブタなかま」

ブタなかま
そんなわけでhataさんが到着して5人となりました。次のゲームは「ブタなかま」です。
ドーラのお手軽ゲーム。最近、定例会でも人気です。

ブタタイルボーナスで、バンブレオの屈辱を晴らした!

1位 24点 dj
2位 19点 hata、ますみちゃん
4位 12点 nao、カンドリ


☆第6戦「にわとりのしっぽ(拡張う○こ)」

にわとりのしっぽ
次はますみちゃん持ち込みの記憶力レースゲーム「にわとりのしっぽ」
今回は拡張版もあるので5人で遊べます。

う○ち拡張
さらに拡張版のう○ちルールも採用!カラフルなう○ちは踏まないようにしなければいけません。もし踏んでしまったら、う○ちの持ち主にしっぽを一本取られちゃいます。

大人げないアヒル
ってなルールはあったものの、なんですかねえ。1人だけ記憶力がやたらいい人がいましてね。あっけなく終わってしまいました。大人げないな〜

勝ち カンドリ


☆第7戦「エルフェンランド」

エルフェンランド
ムーンの傑作「エルフェンランド」です。ファンタジー世界をみんなで旅をするゲーム。交通手段を決めて、カードの続く限り移動。立ち寄った街のキューブをもらって得点します。ルールも簡単だし、気軽なファミリーゲームって感じ。

最終ラウンドにうまくルートをつくれたカンドリ君の勝利。
僕も途中までいい線行ってたんだけれどな〜。一つ手前でルート間違え、さらに最終ラウンドで邪魔タイルを置かれて一歩も動けず…。その点カンドリ君のルートは、邪魔されても迂回出来ちゃうという完璧なルートでした。さすが!

1位 15点 カンドリ
2位 12点 hata、nao
4位 10点 ますみちゃん
5位 9点 dj


☆第8戦「ブラフ」

ここでカンドリ君が帰宅。残った4人で晩飯を食べることになりました。そこで久しぶりの買い出しブラフ!
普通に遊んで、最初に負け抜けした人が飯買ってくるっていう、ただそれだけのことです。

負け ますみちゃん

はい、いってらっしゃい!


☆第9戦「ダズル」

晩飯の買い出しでますみちゃんとnaoさん(付き添い)が抜けたので、その間に2人用ゲームを。

ダズル
再び賽苑のゲーム。今度は今年のゲームマーケットで発表されたカードゲームの「ダズル」です。

手札から2枚を相手に見せます。相手はその内1枚を自分の攻撃力に、もう1枚を得点カードにします。あんまりルールを詳しく書いちゃうのも何なので、このへんにしときます。手軽に遊べるゲームなのに、悩ましくっていい感じでした。

カードの質感
カードの出来も秀逸です。写真だと普通に写っちゃってて残念。実物の質感はすごかったですよ。

勝ち 14点 hata
負け 9点 dj


☆第10戦「ギャングスター」

2人が戻ってきた食事をした後はこのゲーム「ギャングスター」です。これもますみちゃんの持ち込み。

ギャングスター
ギャング同士の抗争をテーマにしたゲームですが、何となくクラマーのエルグランデに近い感覚でした。エルグランデには塔がありますが、こちらにはその代わりに海があります。抗争で散っていった仲間が沈められる場所ですTT

ジェントルマンdj
まずはキャラを選びます。僕が選んだのはジェントルマン!んっと、トランクに積んである茶色いキューブは、naoさんの組員です。この後、海に行って沈めてきます!
と言うのも、naoさんがダントツのトップだったからです。みんなでnaoさんいじめが始まりました。ちなみにそのちょっと前は僕がトップだったので、散々いじめられました。

海に…
ほらほら、これ見てください。青ジェントルマンの組員キューブの数!ビューティーますみちゃんには結構ヤられてましたよ。

んでもって最終結果。naoさん、いじめられすぎて何と最下位!そのスキにうまく得点して勝利したのはhataさんでした。

1位 135点 hata
2位 130点 dj
3位 120点 ますみちゃん
4位 106点 nao

言語依存もしないし、お手軽な感じでエルグランデっぽいゲームが遊べちゃうって点はいいと思います。ギャングの抗争っていうテーマも、暗くならず面白かった。トップはいくらでもいじめることが出来ちゃうゲームなので、あまり目立たないように得点していくのがいいのかな?


☆第11戦「タンブリンダイス」

タンブリンダイス
最後は「タンブリンダイス」です。箱絵のまんまのゲームです。ダイス振って得点の高いところを目指せばいい!

1位 71点 ますみちゃん
2位 51点 dj
3位 27点 nao
4位 16点 hata

運がほとんどのゲームですが、テクニックも重要。にしても、この点差はすごいw


ということで、今回も夜中までお疲れ様でした!
author : dj | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :